スタッフブログ

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑬1階シーリング打ち

2018年11月15日(木)の作業内容

 

本日は、クリア塗装が仕上がりました1階のサイディング壁の目地に

シーリングを打ち込んでいきます。

 

2階で打ち込みましたシーリングと同じオートンイクシードという

シーリング材を使用します。

 

 

仕上がりました外壁を汚さないように まっすぐに

シーリング打ちが仕上がりますように

しっかり養生をしてから すでに背面にバックアップ材は入れておりますので

ボンドの塗装をして しっかり攪拌しましたシーリング材を打ち込んでいきます。

 

専用のへらで空気を押し出しながら均し

 

 

そして 乾燥が始まる前に手早く養生を撤去して完了です。

 

 

本日は1階m全ての目地のシーリング打ちを完成させていきました。

 

明日も よろしく尾根f該いたします。

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑫屋根塗装完了など

2018年11月14日(水)の作業内容

 

本日は、屋根の『上塗り』として もう一度

低汚染リファイMFを屋根全体に塗装していきました。

 

塗り忘れ 塗り斑などのないように

しっかり確認しながら塗装していきます。

 

吹き付けより 刷毛塗りのほうが好ましい 部分は 刷毛で確実に塗装をしていきます。

こちらも 『中塗り』『上塗り』と 屋根全体の塗装を完成させていきました。

 

 

本日は お天気が良く 作業もはかどり 良かったです。

屋根の塗装が完了しましたら

1階外壁のクリア塗装をした部分のシーリング打ち替えをしていきましす。

 

 

 

 

そのため シーリング打ちが完成後 美しく仕上がるための

養生をしていきました。

 

明日は この作業の続きより 作業を進めさせていただきます。

宜しくお願いいたします。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑪ クリア塗装完了 屋根 低汚染リファイン中塗り

2018年11月13日(火)の作業内容

 

 

本日も 1階のクリア塗装の続きをしていき、

 

 

1階外壁の塗装を完成させていきました。

 

 

 

元々のサイディングが保護され 艶もよみがえり

なんだか若返ったようです✨

 

 

 

 

屋根の『中塗り』は こちらの 低汚染リファイMF にてしていきます。

 

 

全体に たっぷりムラのないように吹き付けていきます。

写真は 塗装をしている途中の写真で 乾燥のスピードや光の加減で

均一に見えていないだけです。

しかも 白っぽく見えますが

 

 

実は こちらのお色です。

乾燥すれば こちらのお色として 完成いたします。

 

乾燥した様子です。

『中塗り』は 屋根全体完成いたしました。

 

 

『上塗り』はまた明日。

 

 

屋根で使用します塗料も 2階壁と同じように

素晴らしい特徴を持っています。

 

💐超低汚染性、美観性
塗膜の表層コーティング技術によって

 塗膜表面の汚れの付着を防ぎます。

 低汚染リファインシリーズは「塗膜表層コーティング技術」によって

 塗膜の密度が非常に高くて 親水性(水になじみやしい性質)に富んだおり

 塗膜を形成する塗料です。

 塗膜の密度が高いために、汚れが定着しにくくて、

 付着した汚れもセルフクリーニング効果によって

 雨水が洗い流すため、美観の長時間保持に貢献してくれます。
💐防カビ・防藻性
カビや藻の発生を抑えて、長時間の美観保持の貢献します。
💐遮熱性
夏は涼しくて、優れた遮熱性が室内の温度上昇を抑えてくれます。

 温度上昇の主原因となるのは近赤外線。

 超低汚染リファインシリーズは遮熱無機顔料の使用によって、

 色褪せしにくく、近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成し、

 室内温度上昇を抑えて、屋内環境の快適化に。

 一般の遮熱塗料は、経年とともに付着した汚れが熱を吸収するため、

 徐々に遮熱効果が低下してしまいますが

 超低汚染リファインシリーズは塗膜表面が汚れにくい

 超低汚染性を持つ塗料ですので、汚れによる熱の吸収を防いで、

 長時間経過しても、一般の遮熱塗料に比べて、

 遮熱性能を保持し続けます。
💐耐候性
 塗料の最大の劣化原因である紫外線に対して、強い耐候性を発揮します。
💐柔軟性と強度を兼ね備えた塗膜が下地の動きに追従し、

 塗膜表面にひび割れが起こりにくい

 超低汚染リファインシリーズは優れた柔軟性を持つ塗料です。

 塗膜表面のひび割れが起こりにくく、劣化の進行を抑えます。

 

素晴らしい頼もしい塗料です。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑩サイディング壁 クリア塗装

2018年11月10日(土)の作業内容

 

昨日 クリア塗装のための『下塗り』をしました1階の外壁に

クリア塗装をしていきました。

 

こちらの 無機 ハイブリットクリア塗料を使用します。

 

無機塗料は劣化に強い、汚れにくい、硬いというメリットがあります。

ですが もろくて割れやすいというデメリットもありました。

ということで無機ハイブリッドシリーズでは、

有機成分というものを合成したことで

柔らかくて割れにくい無機塗料を制作することに成功しました。

 

耐久性が高いと言われるフッ素樹脂は15年くらいで劣化が始まってきますが、

無機ハイブリッドシリーズは20年以上経過しても

光沢保持率80%を維持することができます。

そして この無機ハイブリッドクリヤーには10年の保証が付いています。

親水性による超低汚染性無機ハイブリッドシリーズは

帯電しにくいセラミック成分を含んだ塗料になっているので

ホコリなどを寄せ付けません。

 

塗面は親水性(付いた水が水滴にならず膜を形成する性質)に優れているため、

汚れが付着しても雨水により自動的にセルフクリーニングしてくれます。

塗膜はガラスのように硬いため、傷に強くなっています。

同時に、屈曲する柔軟性も持っているため、建物の動きにも対応できます。

通常の硬い塗料を塗った鉄板を曲げてみるとひびが入ったりしますが、

無機ハイブリッドシリーズの場合は硬い塗面を維持したまま

屈曲に追随し、剥がれません

という優れた塗料です。

 

 

まず1階外壁を塗装していき

1階 サイディング壁のクリア塗装を完成させていきました。

 

そして 作業を並行して 屋根の『下塗り塗装』もしていきました。

モニエル瓦は特殊な瓦です。

スラリー層 しっかり洗浄しました。

そして 瓦表面を下塗りにて がっちり強固に守り

後に塗装する塗料を確実に瓦と密着させます。

 

 

モニエル瓦表面にたっぷり塗装しましたのは こちらの

モニエルパワープライマーです。

 

しっかりと塗布し しっかり洗浄したたのちに モニエルパワープライマーで

強固にしましたスラリー層が確実に強固になったことをチェックして

次の作業に入ります。

 

 

来週も よろしくお願いいたします。

 

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑨サイディングクリア塗装の下塗り

2018年11月9日(金)の作業内容

 

 

本日は先日補修をしていきました1階外壁のサイディングに

クリアの下塗り塗装をしていきました。

 

クリア塗装によって サイディングを保護していきます。

 

 

1階全体に下塗り塗装して 乾燥を確認していきました。

 

明日も よろしくお願いいたします。

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑧もう一度屋根洗浄

2018年8日(木)の作業内容

 

高圧洗浄の日のブログでも書きましたが

こちらの建物の屋根瓦は モニエル瓦という 特殊な瓦であります。

お塗り替えの際は 屋根瓦表面の スラリー層のすでにもろくなってしまっている部分は

全て 徹底的に高圧洗浄にて削り洗い流さなければなりません。

 

ですが 洗浄の際 濡れてしまって しっかり1枚1枚の瓦をチェックしながら

洗浄してはいるので  洗えている気になってしまっている場合もあるかもしれません。

塗装の作業に入る前に しっかりチェック

屋根瓦の表面を チェックして 少し不安がありましたので

 

もう一度屋根瓦全体をしっかり洗浄させて頂きました。

 

明日もよろしくお願いいたします。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑦

2018年11月6日(火)の作業内容

 

本日は、1階のサイディング壁の補修をまず行っていきます。

 

 

 

1階の外壁のサイディングは タイル調で これを活かすため

透明な保護塗料 クリア塗装をしていくため

保護をするとは言え お色は着きませんので

サイディングの表面のお色が剥がれてしまっている箇所を

美観のために お色を合わせて 補修をしていきます。

 

補修塗装をした箇所は 乾けば同じお色になじみ

ほとんど補修をしたことは分からなくなります。

 

全ての補修が必要な箇所を探し 補修をしましたら

2階の外壁を塗装するために養生をしていました帯板を

塗装していきます。

 

下塗りを 2階外壁や軒天井の塗装と同じ塗料で塗装して

 

中塗り・乾燥・上塗り と 塗装をして

帯板の塗装を完成させていきました。

 

破風板や、雨どいも2階部分の塗装は完了です。

 

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑥2階外壁塗装上塗り

2018年11月5日(月)の作業内容

 

本日は、昨日『中塗り』をしていきました2階外壁に

同じ 超低汚染リファインをもう一度全体に塗装する『上塗り』を

していきました。

 

 

2階の外壁全体と 2階の軒天井の塗装が完了していきました。

 

 

雨樋や、破風板 などは、『中塗り』となります。

 

 

 

 

 

そして1階の軒天井には  鉄製の空気口がついていますので

『ケレン』としてしっかりサンドペーパーで磨き錆を均して

錆び止め塗料にて塗装をして全体に下塗りをしていきます。

 

 

ガスメーターへのパイプもこの機会に塗装しました。

 

 

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え⑤2階外壁中塗りなど

2018年11月3日(土)の作業内容

本日の作業内容は 外壁・軒天井の『中塗り』です。

 

使用しました塗料 低汚染リファイン1000SI-IR です。

 

💐超低汚染性、美観性
塗膜の表層コーティング技術により塗膜表面の汚れの付着を防ぐ。  
  低汚染リファインシリーズは「塗膜表層コーティング技術」によって、  塗膜の密度が高くて 親水性(水になじみやしい性質)を持つ       塗膜を形成する塗料です。                      塗膜の密度が高いために、汚れが定着しにくくて、           付着した汚れもセルフクリーニングの効果によって           雨水が洗い流すために、美観を長い間保ちます。
💐防カビ・防藻性
カビや藻の発生を抑えます。
💐遮熱性
夏は涼しく、優れた遮熱性が室内の温度上昇を抑えてくれます。     生活
環境を快適にしてくれます。
近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成。               室内温度上昇を抑えて、屋内環境の快適にしてくれます。        一般の遮熱塗料は、経年とともに付着した汚れが熱を吸収するので    徐々に遮熱効果が低下していくことも多く、              超低汚染リファインシリーズは塗膜表面が汚れにくい超低汚染性を持つ  塗料であるために、汚れによる熱の吸収を防ぎ、長時間経過しても、   一般の遮熱塗料に比べ、遮熱性能を保ち続けてくれます。
💐耐候性
 塗料の最大の劣化原因である紫外線に対して、             強い耐候性を発揮します。
超低汚染リファインシリーズは高耐候形白色顔料を使用し、       劣化の進行を抑えることができます。
💐可とう性
柔軟性と強度を兼ね備えた塗膜が下地の動きに対応して、        表面にひび割れが起こりにくい。                   柔軟性を持つことで下地の動きにも塗膜が対応するため、        塗膜表面のひび割れが起こりにくく、劣化の進行を抑えます。
と 多くの素晴らしい特徴を持つ塗料です。
しっかりと既定の時間攪拌し成分にムラのないようにしていきます。
軒天井の『中塗り』
2階外壁の『中塗り』
ローラーでは 塗料を塗装しにくい箇所は 刷毛でしっかり塗装して
面は全てローラーで 均一にしっかり塗装していきます
軒天井と2階外壁の『中塗り』が完了しましたら
屋根瓦(モニエル瓦)の一部に我がありましたので
 ご自宅に保管されてありました予備瓦にて交換いたしました。
では 来週も よろしくお願いいたします。

 

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え④ 外壁・軒天井など塗装

2018年11月2日(金)作業内容

 

今日は 2階の外壁の『下塗り』などをするために

2階の窓など 2階の外壁塗装によって塗料がついてはいけない箇所を

専用のテープやビニールで覆う『養生』をしていきました。

 

窓と外壁の取り合いのラインは 養生を撤去したときに

まっすぐ美しく仕上がりますように しっかりまっすぐ張っていきます。

 

ベランダの床なども覆っていきます。

歩く場所になります場所は 厚手の滑りにくいビニールを使用し

ビニールが破れたりするのを防ぎます。

 

 

1階の外壁は 使用します塗料が違いますので 本日は塗装しません。

1階と2階の外壁を仕切ってくれています 帯板から下、

1階外壁に2階で使用します塗料がかかりませんように

帯板上部から ビニールをまっすぐ張り 足場に貼って 1階の外壁の塗料が

かからないよう 傘のような養生をしていきました。

 

養生が完了しましたら 『下塗り』の作業に入ります。

 

外壁・軒天井の『下塗り』には こちらのアステックさんの

エポパワーシーラーを使用します。

 

軒天井『下塗り』

 

 

 

2階外壁『下塗り』を完了させていきました。

 

エポ パワーシーラー は 『中塗り』・『上塗り』で使用します塗料

超低汚染リファインの専用下塗り材です。

 

低汚染リファインの効果を十分に発揮させてくれるための

確実に密着させてくれて 素地(外壁・軒天井)を健全な状態にしてくれます。

 

そして 破風板は こちらのカチオンシーラー にて 『下塗り』

こちらも 後に塗る弱溶剤シリコン塗料を確実に密着させます。

 

では 明日も よろしくお願いいたします。

 

 

>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付