スタッフブログ

福岡市での塗装業者の選び方? 弊社の考え①

ある方とお話をしていて

 

『家の塗り替えをしたくても

・営業マンを怪しいと思ってしまう。

・騙されないか?と思ってしまう。

・職人さんが 怖いと感じてしまう。』

 

という考えをどうしても持ってしまう というお話をお聞きしました。

 

 

よくわかる気がします。

 

私も 女性ではありますが

10年ほど主人と 現場作業をしていた身として

 

(主人は、今年26年目の職人です。ですので後から

職人を経験した私のほうが 『職人とは』の固定概念がなく

職人という職業を客観的にみることができました。

しかも女性目線で)

 

DSCF1962.jpg

 

そう思われがちな この業界だからこそ

現場では気を付けるべきところがあるな。と

 

女性目線、主婦目線、お客様目線、ご近所様目線で

気を付けるべきことに意識をしていました。

 

例えば 住宅のお塗り替えの場合

ご自宅に奥様やお子様がいらっしゃる中

家の周りをぐるりと足場が覆い

そこで作業をする人は 少しでも信頼できる人なら

安心ですよね?

 

(ですが足場があります、そしてネットが貼ってありますので

作業期間中は不用心といえます。必ず施錠はしっかりお願いします。)

 

『お客様・ご近所の方への

毎日の気持ちの良い明るいご挨拶。

 

整理整頓 はもちろん。

 

塗料が付着はしていても きちんとした作業服の着方。

だらしのない着方や、『THE職人』 のような

威圧感のある服装を避ける。

(若いころは それもかっこいいと思っていましたが💦)

 

本日の作業内容が どなたにもわかるよう

黒板を立てて 親近感を持っていただけるように心がける。

 

20090525102631.jpg

 

↑字が乱筆ではありますが(;^_^A

 

作業中・休憩中の態度 雰囲気

また、

幸い私たちは 喫煙しませんが、

作業をいっしょにする仲間や作業員には

喫煙や休憩態度などでお客様・ご近所の方に

不愉快な思いをさせてしまうことのないように

注意をしていきます。

 

車内の整理整頓も。

作業車とは言え 運転席や助手席が散らかっているのは

私も 『醜い』 と思います。

 

きっと他に見るれる方にも 不快な思いをさせてしまうと思います。

(わざわざ覗かないにしても 見えてしまったら

なんとなく気分の良いものではありませんよね。)

 

弊社の作業車につきましては この辺も気を付けていきたい点です。

そして その態度 というものは 普段からの習慣ですので

その場だけ繕っても 分かる方には分かるものです。

 

弊社の場合であるとすれば

決して安くはない金額のお仕事を 信用・信頼していただき

そのことに感謝してお受けさせていただくお仕事。

 

感謝の気持ちを込めて 作業をさせて頂き、

引き渡しをさせて頂きます最後まで

気持ちよく弊社とお付き合いを頂けますよう

務めていきたいと思います。

 

 

ご依頼いただきました作業内容を

お客様とお打合せをさせて頂きました内容に相違なく

誠心誠意まじめにさせていただくことは あたり前、当然のことです。

 

それ以外にも 上記 このようなことも

あたり前のことと 弊社では 考えております。

 

お声掛けをくださいましたその時、

初めの工事のご依頼を頂きましたその時 から お客様とのご縁が始まり

お客様が大切な財産でありますその建物をお持ちであります限り

末永く お付き合いを続けさせていただきたいと考えております。

 

気になることは、お気軽にご相談いただき、

新たな住宅に関するご相談の時も 弊社を思い出していただき

お気軽にお声掛けいただけましたら 幸いです。

 

例えば 合い見積もりをして

金額や内容に お見積書の上では納得した業者が複数あったとしましたら

その中から1社に絞るときに

 

その場限りのお付き合いではなく

末永く お付き合い クレームや相談を言いやすい 信頼のできる業者を

お選びいただくことも 良いことではないでしょうか??

 

それが 弊社ではないにしましても

お客様にお会いして 勉強をさせて頂きたいと思います。

 

日々 気付き。 日々 成長。

 

 

自分に言い聞かせている部分もあり長文になりました(;^ω^)

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡市 博多区O様邸住宅塗装⑥屋根塗装完成

2019年9月19日(木)の作業内容

 

 

本日は、屋根の『上塗り』としまして

屋根全体に もう一度

ハイルーフマイルドシリコンを塗装していきました。

 

 

屋根瓦全体に いろいろな角度から 漏れやムラのないように

しっかりと塗布していきます。

 

塗膜も肉厚になり 紫外線などによる劣化から屋根を守る

塗膜の耐久性を確実なものにしていきます。

 

 

 

 

ベランダの手すりの塗装も完成しました。

こちらのお客様の作業では ずっとお天気が良く

順調に進めさせていただけまして 良かったです。

 

 

本日 ほとんど 建物の作業が完了しました。

明日は 塀の作業で ほぼ完了となります。

 

お天気がもってくれますように。

福岡市 博多区O様邸住宅塗装⑤住宅屋根塗装

2019年9月17日(火)の作業内容

 

今回は屋根の塗装に使用しました塗料はこちらの

ベスコロフィーラーHGです。

 

 

長年お手入れをされてこなかった屋根には
コロニアル屋根瓦を甦らせる下塗り材
スズカファインのベスコロフィラーを使用することも良いと思います。
 
塗膜の膜厚によって長年紫外線にさらされて反ったり
肉痩せしてしまったスレート材を再生させてくれます。
こちらの塗料で言えば
艶ありや、艶なし好みは分かれますが
機能面に関して言えば艶ありの方が優れているといえます。
艶ありは表面がスベスベで引っ掛かりが少なく汚れも落ちやすいのです

耐用年数も若干長くなる傾向にあります。

ベスコロフィラーの上に仕上げの塗料を重ね塗りすると肉厚な美しい艶になり

耐久性も確保されます。

 

そのためには、初めの高圧洗浄の作業が大切になってきますが。

 

 

 

 

下塗りが完了し、確実な乾燥を確認しましたら

『中塗り』です。

 

ハイルーフマイルドシリコンを使用します。

 

 

グリーンが生える 美しい色合いですね。

長期に渡り 屋根を守って色艶を保ってくれます。

 

 

『中塗り』の完了です。

明日も もう一度塗装をしていきます。

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

福岡市 博多区O様邸住宅塗装④住宅鉄製部分塗装

2019年9月14日(土)の作業内容

 

昨日に1回目の『クリア塗装』を外壁全体にしていきましたが

本日 もう一度 外壁全体にクリア塗装をして

強度を増して 耐久性を確実なものにするための作業をしていきました。

 

 

破風板や、

 

 

軒樋

 

竪樋

庇など 鉄板部分の塗装もしていきました。

 

 

こちらのお宅の作業期間は

今のところ とても天気が良く 作業が順調に進んでおります。

 

 

来週も よろしくお願いいたします。

福岡市 博多区O様邸住宅塗装③外壁使用塗料はニューアルダンテ

2019年9月12日(木)の作業内容

 

本日は、外壁の『下塗り』をしていきました。

 

仕上げます塗料は ニューアルダンテ!

 

ニューアールダンテ

 

 

高級感のある多彩仕上がりになります。

耐候性と低汚染性を実現します。

 

 

 

 

 

ニューアルダンテ専用の下塗り材を塗装する前に

外壁全体にシーラーにて 下塗りをしていきました。

塗料の確実な密着のため ボンド性のある下塗りをしてから

 

ニューアルダンテ専用の下塗り塗料を外壁全体に塗装していき、

 

 

 

本日も写真が少なく様子が分かりにくくすいません~💦

福岡市 博多区O様邸住宅塗装④雨戸塗装など

2019年9月13日(金)の作業内容

 

本日は、昨日ニューアルダンテ専用下塗り材↓で『下塗り』をしました外壁全体に

 

本番のニューアルダンテ↓

 

 

しっかりと攪拌して成分をムラなく均等にして

外壁全体に吹き付けていきました。

汚れが付着しにくい滑らかな仕上りとなります。

 

 

↑このような石彫のような表情のある多彩模様に仕上がります。↓

 

 

しっかりと乾燥しましたら

クリア塗装にて 表面を強固にしていきます。

 

 

そして 雨戸の塗装に入りました。

サビなどを磨き表面を均す『ケレン』をして

 

 

塗装をしました外壁に塗料は付着しないように『養生』をして

 

 

塗装の作業をしていき、仕上げていきました。

 

↓施工前

 

↓完成

 

濃いブラウンでの塗装で 建物の色合いにメリハリがつきました。

 

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

福岡市 博多区O様邸住宅塗装②外壁塗装のための養生

2019年9月11日(水)の作業内容

 

本日は、カメラの調子が悪く😢

写真が少なくなってしまいましたが

 

外壁を塗装するために 塗料が付着してはいけない

窓や、扉 雨樋や 基礎 地面など 専用の養生ビニールやテープにて

覆っていきました。

 

まっすぐに美しく仕上げる必要のあります

窓回りや 扉回り 基礎 と 塗装する外壁との取り合い部分などは

テープを塗料が滲まないようにしっかりとまっすぐ張り付けていきます。

 

そうすることで 塗装が完了して 養生を撤去する際に

美しくメリハリのあるまっすぐなラインに仕上がります。

 

 

ただ 汚れないため だけではなく 仕上がりをイメージしながら

しっかりと養生をしていくことが 大切になります。

 

 

その後 まずは、軒天井の塗装に入り

建物全体の軒天井の塗装を完成させていきました。

 

明日も よろしくお願いいたします。

福岡市 博多区O様邸住宅塗装①外壁・屋根洗浄作業

2019年9月10日(水)の作業内容

 

本日より こちらのお客様のご自宅の塗装工事に入らせていただきます。

 

 

先ずは作業をするための足場を昨日せっちさせていただきまして、

 

本日は 建物全体を洗浄していきます『高圧洗浄』を

専用の高圧洗浄機と あまり高圧に洗浄しすぎて 素地を傷めることのないように

スポンジなども使用して  藻 コケ 経年による積み重なった砂埃・

旧塗膜が劣化して粉状になってとどまっているチョーキングなど

全てを残らず洗い流して 塗装ができる状態におしていきます。

 

 

藻や、コケが多くありましたが しっかりと高圧の水で洗い流します。

 

 

 

汚れに残った状態に塗装をしましても 新しく塗装をする塗膜の確実な密着は

期待ができず 高価な塗料を使用しましたとしても

塗料の耐久年数を待たずに 塗膜の浮きや、剥がれの原因に成りえてしまいます。

 

 

そうならず しっかりと 塗料の効果を発揮してもらうためにも

汚れを残すわけにはいきません。

しっかりと洗い流していきます。

 

 

外壁も 経年の埃など によって汚れています。

 

 

普段は気にならないものですが

洗浄していきますと 意外と 結構汚れているものです。

 

 

コケや、藻は、 なかなか手洗いではきれいになってくれませんよね💦

 

塗装工事後はきれいに若返ってくれて見違えて美しくなってくれますが

完成時の美観をできるだけ長く保つことができるためにも

完成してしまえば見えなくなってしまう作業が大切になります。

 

 

 

ベランダの床面など この機会になかなかお掃除が難しい箇所も

一緒に洗浄していきました。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

福岡市 南区 塀塗装

2019年9月9日(月)の作業内容

 

9月6日の作業の続きです。

 

 

 

旧塗膜を撤去しました後に

セメントにて補修をして 凹凸を均しましたが

扁平になってしまいました部分に 周りと肌を合わせるために

『肌合わせ』という工法

 

水性の下塗り専用塗料の

水による希釈の水量を少なく粘度の高い濃い下塗り塗料を用意して

 

専用のさざ波模様を作るための

砂骨ローラー↓を使用して

45513894,45513903

 

補修部分の扁平部分に

周りと合わせた模様を作っていきます。

 

 

 

写真では、お分かりになりにくいでしょうか?

砂骨ローラにて 新たに塗料を塗布した部分が

ローラーのぽつぽつ穴に入った塗料が付着して

さざ波のような凹凸模様になっています。

 

周りのさざ波模様とバランスを見ながら さざ波模様を作っていきます。

 

 

 

先ずは この部分の『肌合わせ』の作業、下塗り塗料の厚塗りを完成させて、

しっかりと乾燥させます。

 

 

しっかりと肌合わせをした箇所が乾燥しましたら『下塗り』です。

 

ASTEC塗料メーカーの エポ パワーシーラーを 全体にたっぷリと塗装して

後に塗装する塗料の確実な密着をさせてくれます。

 

『中塗り』・『上塗り』と全体を2回塗装していきます仕上げ塗料は

こちらの↓同じくASTECの超低汚染リファインという塗料です。

 

①美観を長期間保つ

汚れにくく、付いた汚れも親水性により落ちやすく、防カビ性・防藻性があります。

②長持ち

無機成分配合によってフッ素塗料同等の強い耐候性を発揮する

しなやかで強い塗膜です。

③夏涼しい

遮熱顔料の使用によって優れた遮熱性があります。

劣化しにくいため、長期間にわたり遮熱効果を発揮し続けてくれます。

というとても優秀な塗料で 弊社でもおすすめの塗料です。

塀はもちろん 建物の外お壁にも最適です。

 

 

ということで 塀塗装を完成させていただきました。

 

再度のご依頼 大変光栄です。

 

 

 

また、気になる点などございましたら

いつでも ご連絡をお待ちしております。

 

 

この度は 誠に ありがとうございました。

 

 

外壁洗浄作業 糸島市M様邸

2019年9月7日(土)の作業内容

 

建物の北面に すぐに裏が田んぼのため 藻が生えて

汚れが目立つので 洗浄のみでお願いしたいのですが

 

というご依頼を頂きました。

 

 

確かに この面のみ 極端にもが目立っていました。

 

やはり 同じ塗料を使用されていても 環境により

効果は変わってくる ということはありますね。

 

 

専用の洗浄剤を散布して 藻なども元を絶ちます。

 

 

しっかりと 散布。藻みダイレクトに

 

 

 

そして 高圧の水にて 今回は 塗装も致しませんし

慎重に優しくそしてしっかり洗浄剤が残ることのないように洗浄いたします。

 

 

洗浄いたしました。

 

環境も 藻の発生しやすい環境といえますので

また 発生してくるとは思いますが 次回のお塗り替え時期に

耐藻効果などのある塗料など お客様のご希望に沿いましたご提案を

させて頂ければ と思います。

 

そうすることで 建物を守る・建物の美観を守るンニングコストを抑え

快適な生活をご提案させていただけると思います。

 

そのころには お気軽に ご相談いただけますと嬉しく思います。

 

今後とも よろしくお願いいたします。

この度は ありがとうございました。

>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付