スタッフブログ

飯塚市M様邸『木部補修☆養生など』

H25.6.25(火)の作業内容です

 

先日の続きの作業、木部分と、鉄部部分の『下塗り』を全て終わらせてから

 

先日撤去した屋根上の設置されていたソーラーを支えていた破風板に打たれていた

釘を抜いた跡を専用のパテで埋めていく補修を全ての穴にしていきました。

 

 

 

 この補修跡も

 乾燥後、サンドペーパーで磨き、

 表面を均して周りと凹凸のないように

 して、『中塗り』『上塗り』と

 していくと、補修したことが

 わからないようになります。

 

 

 

 

 

 それから 建物周りの養生をしていきました。

 

 次回は、『養生』の続きから

 作業を進めていきます。

 

 よろしくおねがいいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付