スタッフブログ

福岡県福津市 A様邸 住宅塗り替え工事⑨基礎塗装☆屋根塗装全て完了いたしました。

2018年12月15日(土)の作業内容

 

基礎の『上塗り』 セラミガードを基礎全体にもう一度塗装して

 

基礎の塗装を完了していきました。

 

 

屋根です。

コロニアル瓦は、『縁切り』という作業が大変重要です。

コロニアル瓦の重なり部分に2~4mmの隙間を常に確保するため

こちらのタスペーサーという 小さくても とても頑丈な ポリカーボネート製の

部材を1枚のコロニアル瓦に 平均2枚 入れこんでいきます。

 

このような 完了してしまえば 分からなくなってしまう作業ではありますが

コロニアル瓦の横の並びの継ぎ目から侵入した雨水を 瓦の重なりの隙間を確保し

瓦の下の部分で しっかり逃げ道を作ることで 雨漏りから建物を守ります。

 

 

↓わかりますか? タスペーサー 入ってます。

 

そして 屋根の『上塗り』も

超低汚染リファインをもう一度全体に塗装して屋根の塗装も完了していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 照明なども塗装し、

 

パリッと きれいに✨

 

本日で ご依頼いただきました塗装の作業は、全て完了いたしました。

 

足場の解体とその後の掃除やチェックで全て完了となります。

もうしばらく ご不便をおかけいたしますが 何卒 よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付