スタッフブログ

福岡県福津市 A様邸 住宅塗り替え工事②養生☆軒天井下塗り

2018年12月5日(水)の作業内容

 

昨日の『ケレン』の続きで 屋根のコロニアル瓦の

抑え金具 屋根鋼板の『ケレン』をしていきました。

 

そして 外壁などを塗装するための『養生』をしていきました。

 

 

窓と外壁の取り合いのラインはしっかりまっすぐに

テープを貼り 滲みのないように 仕上がりのラインがまっすぐ美しくなるように

養生をしていきます。

 

玄関扉は通常とうり使用 開閉できるように養生します。

玄関の前の床面も すべり止めの効果のあるビニールを

おうちの方が通られるところなので

躓いたりすることのないように工夫をして養生をしております。

 

 

 

 

外壁のための補修作業もしていきました。

シリコンシーリングは、塗料を弾き 密着させません。

それでは 塗膜の剥がれにつながり 大変困ったことですが

そのシーリングを撤去することができない場合は

このように そのシリコンシーリングに密着し、

その上にしっかり塗料も密着させてくれる優れた材料

シリコンカバーをしっかり塗布していきます。

 

 

 

それから モルタル外壁の細かいヒビをしっかり隅々チェックして

見つけては 補修をしていきました。

 

 

軒天井の『下塗り』に入っていきました。

 

外壁と軒天井の入角などは ローラーでは 塗装がむずかしいので

そのようなところは 刷毛で 塗料をたっぷり塗装をしていきます。

 

 

そして 面の部分は ローラーにて たっぷりと下塗り材を塗装していきました。

 

 

 

では、明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付