スタッフブログ

福岡県福津市 A様邸 住宅塗り替え工事①高圧洗浄☆ケレン作業

2018年12月4日(火)の作業内容

 

昨日3日 こちらのお客様の住宅へ足場を設置させていただき

本日は、高圧洗浄の作業、 建物全体のすべての汚れを

高圧の水で 削り洗い流していきます。

 

まずは、屋根から。

 

 

 

藻や、コケ 経年によって積もった砂埃や、

旧塗膜が 風化、劣化して 粉状に積もった(チョークング現象)の

ものも 全て 残らず 洗い流していきます。

 

 

 

屋根全の洗浄が全て完了し 汚れのない 塗装できる状態まできれいにしていきましたら

軒樋の中も この機会に きれいに洗浄。

 

詰まりを予防していきます。

 

 

 

屋根の洗浄が完了しましたら 外壁のほうに降りてきまして

破風板や軒樋から

軒天井の汚れも しっかり高圧の水で削り洗い

 

 

もちろん外壁全体や、 塗装をする箇所全て

しっかりコケ 藻 砂埃、チョーキングなどの汚れが

残りないように しっかりと時間をかけ 目でしっかり見て洗浄していきます。

今回は 基礎も塗装していきますので

基礎の隅々も洗浄です。

 

 

汚れの残った状態では 塗装の作業に入れません。

どんなに良い塗料を使用しましても 汚れにも塗装をすることになり

密着にムラができ 塗膜の浮きや剥がれの原因となってしまいますので

そのようなことのないように しっかり洗浄しなければなりません。

 

 

高圧洗浄が全て完了しましたら『ケレン』の作業に入りました。

 

 

 

軒樋・竪樋などの塩ビのものへの『ケレン』は

高圧洗浄では取れにくかった汚れを磨きとる という意味と

(乾いたタオルで拭き掃除もします。)

塩ビ表面に 目の細かいサンドペーパーの細かい傷をあえてつけて

塗料のより確実な密着を促す『目荒らし』という工法でもあります。

 

 

 

 

 

 

鉄製のものは 表面の汚れ掃除の意味と目荒らしの意味と

錆があれば 錆を磨き表面を均すという意味で『ケレン』をしていきます。

 

 

 

本日は、ここまでの作業をしていきました。

 

作業期間中は、何かとお騒がせいたしますが

よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付