スタッフブログ

佐賀県鳥栖市 K様邸 「高圧洗浄」作業

 

10月2日(水)に これから工事でお世話になりますK様邸に足場を設置し、

 

昨日3日(木)より 作業にかからせていただきました。

 

まずは、塗装をするうえで大変重要な『高圧洗浄』の作業をしていきます。

 

 

 

 傾斜の大きな屋根ですので 

 屋根にもしっかり足場を組んで作業を

 していきます。

 

 洗浄前のコケや藻によって汚れている部分と、

 洗浄後の部分の違いがはっきり写真からも

 お分かりになると思います。

 

 

 

このように 汚れを残らずしっかり高圧の水で削り洗い流すことが

塗装をする前の作業として完成してしまえばしっかり洗浄したのかわからなくなって

しまう作業ですが、大変重要となります。

 

いくら高価な塗料を使用しても、残った汚れの上に塗装をするのでは

汚れに塗装をするようなもので 密着が悪く、完成して1~2年くらいは

異常が見られずきれいな仕上がりに見えても 次の塗り替え時期を迎える前に

剥がれなどが起こる原因の一つになるからです。

 

このように、塗装工事は、見えない作業に 塗料の効果を十分に発揮させるために

重要なことがたくさんあります。

 

 

 もちろん 屋根に設置された

 足場の足も 一つづつ上げて

 その下の汚れも 周りと同じように

 しっかりと洗い流します。

 

 

 

 

 

 

 

この機会に 藻が生えたり、汚れがたまったりして 詰まりやすい軒樋の中も

一緒に洗浄し、詰まりを防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 軒樋の外側や、破風板・軒天井も

 しっかり洗浄して、汚れを洗い流していきます。

 

 

 

 

 

 外壁の藻や、コケ ほこりもしっかり洗浄して 汚れの残りのないように

 洗浄しなければなりません。

 

 外壁は、現状の外壁の状態を保つち 

 尚。表面を強化し、美観を保つ クリア仕上げをしていくのですが、

 

 現状の塗膜は、「高圧の水を強く当てて汚れを削り取る洗浄」は

 クリア仕上げをするということからも適さない洗浄方法になりますので

 専用の汚れを浮かす洗剤を使用して、圧の低い水で洗浄するやり方で

 外壁の洗浄をしっかり汚れの残らないようしていきました。

 

 

 

 

 窓ガラスや、建物周りも

 きれいに洗浄し、『高圧洗浄』の作業は

 完了です。

 

 本日も 

 張り切って作業をさせて頂いております。

 

 

 工事期間中は、何かとお騒がせいたしますが よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付