スタッフブログ

博多区美野島テナントビル改修工事☆鉄製部分錆び止め材塗装。3.17.2021

鉄扉 鉄製部分の『ケレン』や高圧洗浄が完了しておりますので

本日は『下塗り』として錆び止め塗料の塗装作業を行っていきました。

シーリング打ちに関してですが サッシ周りや窓回りに打ち込みました際に

サッシ、ドア回りの養生を厚めにして行っておりましたので

念いは念をでとても厚めにしっかりシーリングを打ち込んでおります。

どこが雨漏りの原因であったかはなかなか特定は難しいのですが

可能性が考えられる箇所の補修やシーリング打ちを確実に厚めにしておいたので

高圧洗浄は高圧の水を吹き付けての洗浄作業になりますが

建物内部に水が浸み込むことがなく良かったと思います。

鉄扉の錆止め塗装。

錆など出ていなくても 錆を抑え 後に塗装する塗料を確実に密着させます。

屋上の腰壁上部の鉄板カバーも

屋上塔屋のはしごも鉄製です。

しっかり忘れなく塗装していきます。

外壁に設置されております換気扇フード 刷毛で周りへしっかり塗装して

ローラーで整えムラなく塗装をします。

配電盤などのカバーも鉄扉内にありますので しっかり塗装します。

雨樋の掴み金具の部分も 最後には樋もつかみ金具も同じ色で塗装しますが

下塗りはつかみ金具部分は錆び止めとしていきます。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付