スタッフブログ

住宅塗替え工事 早良区梅林S様邸⑤ 外壁塗り替え作業『下塗り』

外壁のお塗り替えの作業に入るために

外壁塗装作業によって塗料が付着してはダメな箇所に『養生』をしていきました。

窓や扉と外壁の取り合い部分のラインを綺麗にまっすぐ仕上げるために

テープをまっすぐに 塗料が滲みこむことのないようにしっかりと

貼りつけていきました。

そうすることで メリハリがつき 印象も美しくなります。

また エアコンの室外機なども 専用の養生シートをかけて

通常道理に使用ができますようにしております。

玄関前や、よく歩かれる箇所などは 滑りにくいビニールを使用して

つまづきや転倒などが起こりませんように

しわなどがないようにピンと張って注意深く養生しております。

防犯対策として 人感センサーを足場に設置しております。

外壁塗装の期間は養生で窓を塞ぎますが 外壁塗装が完了しましたら

ご不便をおかけする期間を短くするため出来るだけ早めに

窓などの養生は撤去するように心がけています。

ですので 足場がある期間は 通常の時よりも

防犯対策には気を付けて頂きたいと思います。

しっかりと 施錠をよろしくお願いいたします。

そして養生も完了し 全ての破風板

 

全ての庇部分の破風部分

全ての軒天井

 

外壁全体

外壁の1階外壁と2階外壁の真ん中部分に貼っております帯板も

下塗りをしていきました。

 

今回外壁は2種類の塗料にて使いわけ塗装をしていきます。

 

1種類は 超低汚染リファインという塗料にて外壁の塗装を仕上げますので

専用のこちらの下塗り塗料を使用しております。

 

 

 

 

外壁全体や 破風板、軒天井、帯板などの『下塗り』を本日 完了していきました。

 

WBアートという仕上げ塗料にて メリハリあるデザイン塗装をさせて頂きますので

その部分は こちらの専用下塗り塗料を使用しております。

仕上がりがとっても楽しみです。

本日もありがとうございました。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line