スタッフブログ

住宅塗替え工事 早良区梅林S様邸⑥ 外壁塗り替え作業『中塗り』超低汚染リファインSI

軒天井の『下塗り』は昨日させて頂いております。

本日は 軒天井の塗装を仕上げます。

まずは、『中塗り』 軒天井と塗装の仕上げ塗料ケンエースの

1回目塗装を全ての軒天井にしていきました。

外壁『下塗り』も昨日させて頂きました

外壁全体に 本日は『中塗り』をしていきました。

外壁は帯板を隔てて1階外壁部分と2階外壁で塗料の材料は同じものですが

お色を分けてお塗りします。

先ずは2回外壁をサイディングボードにあります凹凸に

もしっかりと塗料を透けることなく塗りこみ 角にも刷毛にて塗りこんで

塗り忘れやムラのないように しっかり塗装していきます。

帯板より下、1階外壁も『中塗り』していきました。

今回 帯板を隔て2階と1階で使用します塗料は

 

こちらのアステックという塗料メーカーの超低汚染リファインSIという塗料です。

 

 

 

こちらの塗料のシリーズはとっても耐久性に優れ 美しさをずっと保ってくれます。

紫外線によって分解されない性質をもつ無機成分であり

「ガラス」のように、自然についた汚れは雨水が洗い流れてくれます。

無機成分が持つ極めて優れた親水性(水と馴染みやすい性質)によって、

塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、

汚れを落としてくれるのです。

そして 大事な特徴 カビや藻の発生を抑え期間の美観を保ちます!

美観を保ってくれることはもちろん、アレルギーの原因ともなる

カビを抑制してくれるので健康にもやさしい塗料であるといえます。

まだまだ 重要な効果を持っています!

超低汚染リファインSIは 遮熱効果を持っています!!

一般の遮熱塗料は、経年によって付着した汚れが熱を吸収し、

徐々に遮熱効果が低下していきます。

ですが上記のように超低汚染リファインSIは美しさが継続するため、

汚れによる熱の吸収を長く防いでくれます。

そしてがいへきの一部は、WBアートという塗料にて

サイディング壁に表情を持たせます。

これはその前段階の『中塗り』です。

『上塗り』をして完成することをお楽しみに!!

外壁の『中塗り』乾燥後

軒天井に『上塗り』をして軒天井塗装を完成させました。

お天気が続いてありがたいです。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付