スタッフブログ

新幹線塗装させて頂きます。福岡市早良区さつき幼稚園

 

もう一度表面を磨いていきました。

前回 下塗りシーラー塗装をしたのち 天気が急変し

シーラーに厚みを付けて塗っておりました上に、

完全な乾燥をする前でしたので

屋根がある場所に新幹線はありますが 部分的に雨が降りつけた箇所は

シーラー塗膜が0・3ミリくらいのクレーターのようになってしまった箇所がありましたの

その箇所を全てもう一度機会にサンドペーパーを設置したもので

しっかり磨いていき、そのような個所をなくしていき、

表面を滑らかにしていく作業から入っていきました。

 

そして もう一度 それらの磨いた箇所にシーラー塗装をして

 

 

 

 

それらの下処理をして それ以外の クレーターのようになっていなかった

反対面は次の作業に移っていきました。

(今日シーラー塗装をした箇所はしっかりと乾燥させることが大切ですので

本日は次の作業に入りません。)

 

 

仕上げ塗料の1回目塗装(白色部分)に入っていきました。

 

 

お~✨きれいになる姿が想像できて 興奮してきます~~~♡

先生も 園児たちも 喜んでくれるかな~~~♡♡♡と思いながら

作業をしております♪

 

40年 ほんとに頑張っている車体なんだな~✨と

感じながら作業をしています。新幹線の背中?面♪

 

紙テープの養生で色分けをします。

白色部分の塗装を紙テープからブルーの方にはみ出さないように塗装です。

後で ブルーを上から塗りますが 白色が透けてしまうとその部分だけ

他より ブルーを多く塗装しまうことになってしまいますと

それても不自然な箇所となってしまいかねないので

職人として当たり前ではありますが 素早く確実に丁寧に作業を進めていっております。

 

今回新幹線の車体塗装に使用しております塗料は こちらのKRマリンです。
特長は、
・耐候性に大変優れており、

 腐食しやすいような環境下でも優れた耐久性を発揮してくれます。。
・耐海水性で錆に強く、耐油性、耐薬品性が良好です。
また乾湿交番性にも優れています。ので

 今回の新幹線にはぴったりと思います。

 

来週はお盆期間でもありますが 11日は作業に入らせていただく予定です。

よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line