スタッフブログ

“早良区住宅塗替え☆雨戸塗装 瑕疵保険工事完了検査

 

 

雨戸の塗装と塗装をしていきました

 

 

〇雨戸の塗装の前に

 

 

サビを磨き均したり 凹凸にたまったほこりを磨きとる『ケレン』を

目の細かいサンドペーパーで磨いていきます。

 

手触りを滑らかにすることで 完成の塗膜の見ためも滑らかに

なります。

 

〇錆止め塗料による『下塗り』

 

 

鉄製でありますシャッターや雨戸には

錆止め塗料にて『下塗り』をしていきます。

 

 

〇弱溶剤シリコン塗料1回目吹付塗装

 

 

『下塗り』が完全に乾燥しましたら 『中塗り』として

仕上げ塗料 弱溶剤シリコン塗料にて1回目の塗装を

雨戸全体に凹凸にもムラを作らないように

しっかり目視で確認して 流れないように均一に吹き付けていきます。

 

 

〇弱溶剤シリコン塗料2回目吹付塗装

 

 

『中塗り』がしっかりと乾燥しましたら『上塗り』です。

もう一度弱溶剤シリコン塗料を吹き付けて雨戸塗装を仕上げていきます。

 

むらのないようにしっかりと吹付をして完成です。

 

雨戸塗装の完成です

 

 

塗装が完成し、養生をすべて撤去して 雨戸塗装の完成です。

 

建物すべての雨戸を塗装して仕上げていきました。

 

〇養生撤去とお掃除

 

↑養生撤去の様子。

 

建物すべての養生も撤去して

おうちの周りにビニールやテープでおおわれている部分がなくなり

すっきりしました。

 

 

塗装をした箇所のすべてをチェックして回りながら 汚れを見つけては

すべて掃除をしていきま

 

 

 

足場のあるこの機会に 窓の外側などの 普段ではできない箇所のお掃除も

させていただきます。

 

 

ベランダの手すりも 汚れやすい箇所ですよね。

 

しっかりと 汚れやすい箇所のチェックと掃除をして

外壁がきれいになったぶん 気になるものなので 掃除をしてきれいにしていきます。

 

 

掃除と一緒で 塗装の予定のなかった箇所も ほかがきれいになると

くすんで見えてきますので 塗装をして きれいになることで

お色のメリハリが出てきます。

 

 

足場を撤去する前にネットだけでも外して 建物回りの風通しを良く

完了しました建物のお目見えです。

 

落ち着いた茶系に統一された美しい仕上がりとなりました。

 

この度は 弊社へご依頼くださいまして

誠にありがとうございました。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line