スタッフブログ

南区 T様邸『外壁補修☆鉄部錆止め塗装』

 

     本日の作業の予定だったのですが、ちょっと変更しました。

 

 

 

 先日セメント補修をしたカ所も、セメントの水分が蒸発するので

 若干凹んでしまいますので、もう一度セメントを埋めて補修を強固にして、

 表面の凹みも均していきました。

 

 

細かいヒビも、専用の補修材で全て補修をしていきました。

 

 

 

 外壁補修が全て完了し、養生の作業を予定していたのですが、

 予定を変更して 塗装をするの鉄部分の『ケレン』の作業をして

 錆表面のガタガタを落とし滑らかに均して塗装ができる状態にしてから

 

 

 

 

 『ケレン』をしてから、

  養生をする前に錆止め塗装をしていた方が

  作業効率の良い部分の鉄部を

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  『下塗り』として、

 ←こちらの錆止め塗料で

  錆止め塗装をしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日は、建物全体の

 塗装をしない箇所を汚さないよう

 専用のビニールで覆う

 『養生』の作業をしていく予定です。

 

 

 明日も、張り切って作業をさせて頂きます!


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付