スタッフブログ

福岡県福津市 A様邸 住宅塗り替え工事⑦基礎塗装のための下塗りなど

2018年12月13日(木)の作業内容

 

本日は、基礎の塗装のための『下塗り』として

建物全体の基礎部分にシーラーを塗布、しっかり浸透させていきました。

 

💐塗装を行う面の塗料の仕上げ塗料の吸い込みを抑え、

塗装むらを防止する役割があります。

💐接着剤のような働きをし、塗装を行う面と、中塗り塗料・上塗り塗料

との密着性を高めてくれます。

💐下地を強化する役割に優れています。

 

 

基礎の『下塗り』を終えましたら 外壁を塗装した際の養生を撤去したのちの

お掃除をしていきました。

 

しっかり窓回りなどをチェックして周り

塗料のにじみなどを掃除したり

 

 

 

汚れを掃除したりしていきました。

 

 

 

 

それから 戦時湯『下塗り』をしていきましたコロニアル屋根の

抑え屋根鋼板『ケレン』と『釘打ち』はしておりますので

『下塗り』として サビキラーPRO の塗装をしていきました。

 

 

明日も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付