スタッフブログ

福岡市南区 I様邸 住宅塗り替え①高圧洗浄

2018年10月30日(火)の作業内容

 

 

 

 

本日より こちらのお客様の大切な住宅の塗り替え工事をさせていただきます。

 

工事期間中は、大変お騒がせいたしますが よろしくお願いいたします。

 

昨日 足場を設置させていただき、 本日は高圧洗浄をしていきます。

 

こちらの建物の屋根瓦は モニエル瓦です。

 

 

モニエル瓦は特殊な屋根瓦で 瓦の表面は スラリー層という

粘質の層があり、セメント質の瓦本体を守っているのですが、

この部分 塗料の密着が非常に悪いのです。

 

このスラリー層を、塗り替え時には洗浄などで

落とせる限り落とすことが、塗装の寿命を延ばせる手段の一つとになります。

 

ですので コケや藻、経年の積み重なった砂埃などを

高圧の水で削り流すのはもちろん

 

この スラリー層が風化して 浮いてしまっているようなものも

全て削り洗い流さなければなりません。

 

しっかりと隅々 注意深く洗浄していくことは

工事完了後の美しく仕上がった状態を長持ちさせるには重要なことです。

 

 

屋根が終わりましたら 外壁回りに降りてきまして 屋根と同じように

注意深く コケ 藻 埃などを 洗い流します。

 

この機会に 塗装はしなくても お掃除の難しいような箇所の汚れも

落としていきます。

 

 

1階外壁は クリア塗装ですので 透明な保護膜を塗装します。

 

換気扇の下の外壁が 油汚れで変色していましたので

専用の洗浄液を塗りこみ しっかり油分を浮かせて 洗浄していきました。

 

 

建物の屋根 外壁回りなどの洗浄は 全て完了していきました。

 

高圧洗浄は 塗装が完成してしまえば しっかりしてあるのか

分からないような作業ですが しっかり洗浄をしていないと

汚れに塗装をしているようなこととなり いくら 高価な塗料を使用しましても

外壁や、屋根瓦など 塗装をする対象との密着が悪く

塗料の耐久年数を待たず、十分な効果を発揮せず

塗膜の浮きや剥がれにつながりますので

見えない作業とは言え 大変重要な作業といえます。

 

それから 軒天井のボードの継ぎ目の鉄部分の『ケレン』

しっかり磨いて サビを取り除き 均して

 

サビキラーPRO にて 錆を止める下塗り。

 

 

同じように ガスメーターの配管も

『ケレン』をして サビキラーPROを塗装していきました。

 

明日も 宜しくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付