スタッフブログ

中州 テナントビル エレベーター内床張り替え工事②

2017年5月9日(火)の作業内容

 

 

 

 ←昨日 作業から 

 弊社倉庫に帰り もくもくと作製しました

 素地に貼るためのボード

 

 

 

 

 大理石タイルを撤去した エレベーター床部の素地には凹凸があり 

 鉄板とセメントという 均一の素材ではないため

 このボードを打ち付け 均一にして

 後に貼る 新しいタイルの密着や強度を確実なものにします。

 

 セメント部分には ビスが打ち込めませんので

 専用の強力なボンドを塗り

 ボードを張り付け

 

鉄板部分には ビスでしっかり打ち込み ズレを確実に防ぎます。

 

 ←エレベーター床部に 

  ボードの設置完了です。

 

  そして これらの材料で エレベーター床部を仕上げていきます↑

 

サイズに合わせてカットし 目地の分を開け ぴっちり接着していきます。

 

 

タイルの設置をしましたら その継ぎ目の目地に 目地棒をきっちりはめ込み接着し

 

 

エレベーター 1基の作業完了です

明日は、同じ作業で もう1基を仕上げていきます。

 

お騒がせいたしますが よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付