スタッフブログ

福岡市城南区 Sマンション屋上防水工事②

2017年4月4日(火)の作業内容

 

 まずは、3日に素地に

 補修をしました屋上部分がしっかりと

 乾燥してくれていますので

 磨き均し 掃除をしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

その後 こちらの↓プライマーという下塗り材を 補修をしました屋上面全体の

本日 施工が進められる面積のみへ、しっかりと塗布していきます。

 

本日行っていきます作業の工程は、 あまり時間を空けず進めていくべき

工程ですので 1日で進められる面積のみを確実に 数日に分けて

防水をする面全体を仕上げていきます。

 

プライマーを素地ぜんたいに塗布し、乾燥しましたら 

↓こちらの ネオボンドを 素地と シート防水のシート↓ネオルーフィングに

たっぷりと塗布し、 確実にネオルーフィングの密着をさせていきます。

 

このネオルーフィングは、高い弾性、伸縮特性と

建物の動きへの追従性 適応性があり、亀裂に追随し、

繰り返しの伸縮に優れているのです。

 

 

 ネオボンドをプライマーを塗布していきました

 床面に塗布し、すぐにネオルーフィングの

 接着面にも塗布し、

 そして お互いを密着させていきます。

 

 

 

 しっかりと 抑え専用のローラーを

 ルーフィング表面にごろごろと

 押し当て転がして 確実な密着。

 空気が入っているようなら

 しっかりと抜いていきます。

 

 

 

 

 空気が入っていたり 密着が甘かったりしますと

 そこにある空気が熱により膨張して 膨れや、破れの原因となります。

 

 

ネオルーフィングと ネオルーフィングの重なる部分には 専用の超強力な両面テープ

ネオシールテープを貼っていき、お互いの確実に密着させ、重なり部分にも

隙はありません。

 

 

この日までは このような工程で 本日進めるべき面を確実に進めていきました。

 

5日からは お天気が崩れましたので 様子を見てお天気が完全に回復してから

の作業とさせていただいております。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付