スタッフブログ

住宅塗装工事☆外壁塗装のための養生・軒天井下塗り・外壁補修 早良区S様邸 11.16.2021

外壁塗装のための『養生』作業を行っていきました。

このような 本日の作業内容を書きました看板?を

毎回立て掛けさせていただいております。ご興味がございましたら

チラシをお取りください♡

今日は お一人 チラシを持っていかれているのを足場の上からお見かけました😊

ホームページをご覧くださって お声掛けくださるとうれしいな🎵わくわく☺

外壁塗装のための『養生』です。

特に玄関周前はおうちの方やご来客の方などが通られるところですので

養生ビニールが原因で転倒するようなことがないように注意して養生をしております。

つまづかないように できるだけしわのないようにピンと張って

段などがある場合は その角をにしっかりと合わせてテープを貼り角を出して貼ります。

ビニールも転倒防止用のビニールを使用しております。

玄関扉のみが 外壁塗装の期間中開閉ができ 出入りをする唯一の扉となります。

塗料によって扉を汚すことのないように養生はいたしますが

普段と同じように開閉ができるように養生しております。

窓回りや 換気扇フードなど と外壁の塗装と それらの取り合いのラインが

まっすぐに出るようにまっすぐにテープを貼り 仕上がりがまっすぐメリハリのある

滲みのないラインに仕上がる用に養生します。

 

 

 

 

地面や植物なども 養生によりそれらを傷めないよう注意して

ビニールで覆っていきました。

こちらの専用の補修材で 外壁の割れや 外壁材の欠けを補修しました。

補修が必要な箇所の補修を全て行い

そして建物全ての軒天井の『下塗り』として

下塗り材 シーラーを全体にしっかりたっぷり浸透させるように塗装していきました。

無色透明ですが 後に塗装する塗料を確実に密着させてくれて

吸い込みなどによって仕上がりの塗膜にムラのできないように

軒天井の肌質を整えてくれます。

 

明日は、外壁の下塗りなど行っていきます🎵

明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付