スタッフブログ

姪浜アパート塗装工事①☆高圧洗浄  2021年11月17日

足場を設置させていただきまして 本日より作業に入らせていただきます

6世帯の建物です。

ご入居の皆様には お騒がせいたしますが 何卒よろしくお願いいたします。 

高圧洗浄作業に入ります前に 各所磨き作業の『ケレン』が必要な箇所を

それぞれしっかり磨いていきました。

洗浄のしにくい コロニアル瓦の縁をあらかじめ磨き

コケや藻、埃など磨き掃除をして洗い流しやすくししていきます。

雨樋などの塩ビ部分も磨き 付着した汚れを洗い流しやすくする

という意図もありますが 表面に細かい傷を敢えて入れることで 塗装する塗料が

確実に密着しやすくする という『目荒らし』という意味もあります。

屋根のコロニアル瓦の抑え鋼板や シャッターBOX

建物の外壁と基礎の取り合い部分の鉄部 水切り 各お部屋の換気扇や空気口

などの鉄製部分も磨き 錆を磨き均す意味や 砂埃などを洗浄しやすくるという意味で

しっかりと各所それぞれ磨いていきました。

『ケレン』磨き作業が完了しましたら 高圧洗浄作業に入ります。

先ずは屋根から高圧の水で コロニアル瓦に付着していますコケや藻、蓄積した砂埃など

残りのないようにしっかりと隅々洗浄します。

外壁もきれいなように見えて 経年で積もった砂埃など凹凸に付着したりしています。

それらをしっかりと洗い流します。

汚れが残った状態で塗装をしましても 汚れに塗装をしているという事になり

外壁や、屋根瓦など 塗装の対象となるものと確実な密着が期待できず

せっかくお選びいただきました塗料の耐久年数を待たず

塗膜の浮きや剥がれの原因となりえてしまいます。

そうならないためにも 洗浄作業は大変重要な作業です。

当り前ですが 見えない作業をきちんと施工することが

良い仕上がり、そして塗膜に耐久年数を全うさせ

その塗料の特徴を最大限に活かすためにも

見えない作業をきちんと行うことは大変重要です。

仕上がったときさえよければよいわけでは決してありません。

お声をかけて頂いた工事をきっかけに 続くご縁と考えております。

お客様の大切な財産であります建物を守る 末永い長いお付き合いが

ご安心を頂き 続くよう願い施工をさせていただきます。

本日は、『ケレン』作業と高圧洗浄作業をさせて頂きました。

明日も お騒がせをいたしますが よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付