スタッフブログ

福岡市城南区 K様邸 住宅外壁塗り替え工事『高圧洗浄』

2018年4月10日(火)の作業内容

 

 

本日より 

こちらの建物の塗装工事に

入らせていただきます。

 

 

 

 

こちらのお客様は 昨年12月にお声がけいただきまして

初めから 弊社のホームページを熟読いただき

今回の塗装工事のご依頼を

弊社1本でお考えくださっていらっしゃいました。

 

福岡市内にも 数ある塗装・リフォーム会社の中より

弊社をお選びいただきまして本当に 光栄です。

 

ありがとうございます。

 

お客様のご希望で4月に着工してほしく

できるだけ 短期の工事ということが 

最優先のご依頼となっております。

 

ですが 工程を省くなどをして

工事を短期間に終わらせる ということは絶対にできません!

 

ご依頼いただきました工事を通じましてお客様とご縁を頂き、

今後 建物のご相談や アフターフォローなど

ここから お付き合いが始まる と 考えておりますので

 

お客様にご安心を頂ける

質の高い工事を責任をもってさせていただきます。

 

出来るだけお天気が工事期間中に続いてくれることを

祈るしかありません。

 

あとは 周辺のご迷惑にならない作業であったり

作業のできる限り 1日の作業時間を長めに取らせていただいたりと

工夫をさせていただきたいと思います。

 

工事期間中 何かとお騒がせをいたしますが

よろしくお願いいたします。

 

ということで 本日は 高圧洗浄です。

建物の 塗装をさせていただきます箇所を主に 経年の汚れを

全て 塗装ができる状態に 高圧のお水で 削り洗い流していきます。

 

 

今回は 屋根瓦は陶器瓦のため 塗装の必要がないので 屋根の塗装はせず

(トイレの便器は陶器です。 塗装しなくても 丈夫ですよね。

 陶器瓦は塗装をしないことが一般的です。)

 

 

外壁・軒天井・破風板など 塗装をする個所全てをしっかりと 

コケ・藻・砂や旧塗膜が経年によって粉状になって付着している状態の

【チョーキング現象】を全て残りなく洗い流します。

 

 

 

 

 窓などもこの機会に

 一緒に洗浄していきます。

 

 

 

 

洗浄が全て完了しましたら

洗浄による水分が乾燥するのを待ちながら 外壁の細かいヒビを補修していきます。

 

 

 

 モルタル壁 の外壁は 

 やはりこのように細かいヒビが入りやすい

 という特徴がありますので

 

 外壁をしっかり隅々チェックして

 このようなヒビを補修していきました。

 

 

 

 

 

 

 そして 乾燥している箇所

 できる限り

 『養生』という作業をしていきました。

 

 窓など 塗料がついてはいけない箇所を

 専用のビニールやテープをまっすぐ張ることで

 

 

美しい仕上がりにしていきます。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付