スタッフブログ

住宅外壁お塗り替え工事②☆鉄製部分ケレン・錆び止め塗装 等 早良区K様邸 7.29.2021

シリコン製のシーリングの上には塗料が密着しません。

シリコン製のシーリング材と 塗料は相性が悪く そのまま塗装をすれば

塗膜の浮きや剥がれが間違いなく起こります。

それを防ぐため シリコン製のシーリングをできるだけ撤去した後

塗装ができるシリコン製のシーリングにプライマーを塗り

シリコン製のシーリングと相性の良い変性シーリング材で覆いました。

この処置で 塗装して 塗膜が密着することが可能なシーリング部分にできました。

そして 塗装をする それぞれの鉄製部分を『ケレン』目の細かいサンドペーパーで磨き

錆や砂埃を取り除き 滑らかに表面を整える という意味と

これらの部分に 敢えて目の細かいサンドペーパーで手触りとしては

滑らかになりますが 細かい細かい傷を敢えて入れている作業でもありますので

この傷に塗料が引っ掛かり 確実な密着を促す『目荒らし』という作業でもあります。

 

もちろん塗装をすれば まったく傷なんて分からなくなりますのでご安心ください。

サビキラーPROでの鉄製部分『下塗り』

『ケレン』『目荒らし』

『下塗り』錆び止め塗装

明日も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付