スタッフブログ

福岡県福津市 K様邸 『高圧洗浄』

H26.3.19(水)の作業内容

 

 本日より、こちらのお宅の

 塗装工事に入らせていただきます。

 

 先日 足場を組ませていただきましたので

 高圧洗浄の作業をしてきました。

 

 

 

 

 ←洗浄前屋根 

 

 

 まずは、コロニアル屋根の洗浄です。

 

 高圧の水で、長年の積み重なった

 砂埃の蓄積や、藻、コケを

 全てきれいに洗い流して

 塗装のできる状態にきれいにしていきます。

 

 

 

 雨樋の内部もこの機会にきれいに洗浄して

 つまりの予防をしていきます。

 

 

 もちろん、塗装をする雨樋の外側も

 洗浄していきます。

 

 

 

 外壁も、長年の砂埃や、コケ、藻が付着していますので しっかり洗浄していきます。

 

汚れの残った状態で塗装しますと、塗料の密着が悪くなって、

仕上がったばかりはきれいに見えても、塗料の耐久年数を待たず、

浮木や、膨れが出てくる原因となってしまう可能があるので、

仕上がってしまえば分らない作業ですが、しっかりと洗浄していき、

塗装をする塗料の効果を最大限に発揮させるようにしていきます。

 

この機会に、なかなか掃除のしにくい窓や、ベランダの床もきれいに洗浄

していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 建物周りや、塀も洗浄をしていき、

 高圧洗浄作業は完了です。

 

 

 

 

洗浄を完了し、屋根の鋼板の錆びを磨き、表面を均す『ケレン』をして、

その際に 鋼板を止める釘が経年で浮いているのをみつけては、しっかりと打ち付けて

いきました。 それから 『下塗り』として、錆び止め塗装をしていきました。

 

本日は、お天気の様子を見ながら 建物全体の鉄部分の『ケレン』をしていく予定です。

 

本日もよろしくお願いいたします!!

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付