スタッフブログ

住宅塗替え工事☆外壁付帯部分『上塗り』☆城南区N様邸 5.31.2021

1階の屋根(下屋根)の『中塗り』塗装をセミフロンルーフⅡ遮熱塗料にて

2階の屋根同様にムラなく塗装し

『中塗り』のかくじつ な乾燥を確認しましたら

1階屋根へも『縁切り』作業として タスペーサーを1枚1枚のコロニアル瓦の重なりに

挿入 設置していきました。

👇タスペーサーが設置された様子です。雨水の逃げ道を確保し

建物内に コロニアル瓦裏面に侵入した雨水がにげみちを見つけられず

建物内に浸透し 雨漏りが発生し

躯体が腐食したりそれを好むシロアリが発生する原因とならないように設置します。

作業を並行して 昨日の作業の続き、外壁付帯部分の塗装を仕上げていきます。

全ての付帯部に『ケレン』(目荒らし)『下塗り』(錆び止め塗装・シーラー塗装)

溶剤塗料にて『中塗り』・乾燥『上塗り』を施し 塗膜を確実に密着させ

柔軟な塗膜となる厚みと艶を均一に塗装作業をしております。

屋根のグリーンと壁の薄いグリーン

 

それを引き締めメリハリをつけてくれる窓サッシに合わせた黒色。

軒天井も白色にされる場合が多いですが 今回は黒色で引き締めています。

証明も黒色で塗り直し メリハリをつけます。

 

 

カーポートも先日 アルミ用の下塗り材 非鉄バインダーを全体に

下塗りしておりますので

『中塗り』ロックエースという塗料にて1回目の塗装を全体にしていきました。

明日も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付