スタッフブログ

住宅塗替え工事☆高圧洗浄☆早良区K様邸5.18.2021

雨天でありました本日

昨日足場を設置させていただきました

早良区のこちらのお客様に住宅を高圧洗浄させていただきました。

高圧洗浄の前に 鉄製部分の『ケレン』磨き作業を行い

洗浄では簡単に取れそうにない汚れを磨きとったり 

サビなどを均し磨きしたり

雨樋など塩ビ製部分も磨き

鉄製部分同様 汚れ撤去ぼ意味と『目荒らし』として

細かい傷を敢えて入れることで 塗料が引っ掛かり 密着をより確実なものにする

という工法という意味でも磨いていきました。

細かい傷 とは言いましても 触った感じは表面を滑らかと感じるようなものであり

塗装をすれば まったく分からない程度のものです。

細かいずな誇りの蓄積など 全て磨き浮かし

いよいよ 高圧洗浄に入ります。

建物の上部であります2階屋根コロニアル瓦より

コケ・藻 経年の蓄積によります砂埃等全てを確実に洗い流します。

今回は、太陽光発電が設置されておりますので その下を塗装することはできませんが

出来るだけ可能な限り塗料を入れ込み 紫外線等の影響が出そうな箇所を

塗膜でカバーいたしますので できるだけ太陽光パネルした部分まで

可能な限り洗浄します。

 

2階屋根全体を洗浄し、軒樋内部もこの機会にしっかり洗浄し 詰まりを予防します。

屋根洗浄が完了しましたら外壁の方に降りてきまして

軒樋の外側 破風板 軒天井を洗浄し

外壁の洗浄や この機会に お掃除のなかなか大変な窓の外側

そして 外壁に付帯しておりますシャッターBOXや縦樋 換気扇フード

全ての汚れを洗い流し 汚れの残っていない状態にしていきます。

ベランダ内部洗浄の様子

 

 

 

 

建物の洗浄が完了しましたら 塀の洗浄も行っていき、洗浄作業を完了していきました。

全体の洗浄が終わり すがすがしいです。

梅雨入りしましたが 毎年の傾向として毎日が雨天というわけではありませんので

確実な施工と品質を優先に考え 無理をせず お天気の様子を注意深く観察しながら

作業を進めていきます。

 

雨天ではできない作業も多いので

作業の日数はかかってしまうかもしれませんが

完成品質優先で作業をさせて頂きますので ご了承のほど よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付