スタッフブログ

住宅塗替え工事☆外壁シーリング打ち作業 城南区N様邸 5.10●5.11.2021

シーリング打ちの作業をしていきます。

今回 こちらの建物の外壁はALC外壁です。

目地が太く ALC外壁の特徴から 柔軟性の高いシーリング材と塗膜で

確実に防水性を高めることが重要です

劣化の激しい旧シーリング 浮き 剥がれのある旧シーリングを撤去して

シーリングが付着してしまわないように必要な箇所に養生をして

シーリングを打つ箇所に シーリングを確実に密着させるためのボンドを

たっぷり塗布して

シーリングを打ち込む全ての箇所に シーリングを打ち込みます。

しっかりと目地内にシーリングを打ち込みます。

窓やドア・換気扇フードなどの 外壁に付帯しているものの周りも

同じようにシーリングを打ち込み

打ち込んでは へらによって押し込み均し空気を抜き 見た目としても整えていきます。

ALC外壁の継ぎ目は サイディング外壁の継ぎ目と比べて 太く深いです。

使用するシーリング材の量も多くなります。

しっかり打ち込み しっかり押し均していきます。

ALC外壁は傷が比較的つきやすいです。

そのような箇所もボンドを塗布し シーリングを打ち込み補修していきました。

ALC外壁の塗膜を弾力ある塗膜で確実な防水性を高めるため

厚塗りマスチック工法によって外壁の全ての肌模様を合わせますので

2日間にわたり シーリング打ちの作業行いましたシーリングや傷などの補修は

それらを行ったことが ほとんど分からない状態になじみます。

 

明日は 雨天になります予報ですので

本日 シーリング打ちを完成させることができてよかったです。

 

雨が上がりましたら また 作業再会です!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付