スタッフブログ

津屋崎 アパート室内壁塗装 4.9.2021

以前アパート外壁を塗装させていただきましたオーナー様より

退居後の室内のリフォームのご依頼を頂きました。

本日は塗装のご依頼を頂いた箇所の建具や枠を塗装していきます。

カーテンレールを設置していたビス穴など パテにて埋めて

全ての穴など パテ補修をして簡素うしましたら

塗装をする箇所全てを一緒に手触り良く 凹凸なく滑らかに

手で確認しながら 目の細かいサンドペーパーにて入念に磨いていきました。

l塗装をする全ての箇所 ドアも全て磨きましたら塗装の作業に入ります。

必要な養生をして

枠や木桟など 塗装していきます。

刷毛目の出ないように 力加減を意識して 透けることなくしっかり塗装します。

1回目の塗装を終え 乾燥を確認しましたら2回目の塗装。

凹凸も透けのないように 塗装します。

↓刷毛目のない 透けてもいない塗装箇所の様子です。

面はローラーで塗装していき 完成させていきました。

 

明日は 砂壁の塗装をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付