スタッフブログ

城南区 住宅塗替え工事 H様邸 高圧洗浄 鉄製部分みがき作業など 4.1.2021

足場を設置させていただきまして 本日より こちらのお客様の建物の塗装工事に

入らせていただきます。

先ずは、塗装をする箇所全体の高圧洗浄です。

破風板 軒樋 軒天井 外壁 と塗装をする箇所はもちろん しっかりと

お塗り替え時期には 経年による砂埃やコケ・藻 紫外線などにより旧塗膜が劣化し

粉状にとどまっているもの(チョーキング現象)が 汚れとして付着しています。

そのすべてをしっかりと残りのないように洗浄します。

 

この業務用の高圧洗浄機と足場がせっかくあるこの機会ですので

お掃除のなかなか難しい窓の外側や桟も洗浄していきます。

こちらの建物の屋根瓦は お塗り替えの必要のない陶器瓦です。

ですので 今回塗装はしませんが

2階外壁などの洗浄により1階屋根に汚れたお水が流れますのでしっかりと洗浄し

外壁を塗装してきれいになりました際に 屋根の汚れが気にならないように

きれいにしていきます。

1階外壁も同様にしっかり 汚れのないように洗浄全体を洗浄します。

建物の洗浄が完了しましたら 塀の洗浄も仕上げて 高圧洗浄の作業を

完了させていきました。

高圧洗浄が完了し 水分が乾燥いたしましたら鉄製部分を

目の細かいサンドペーパーで磨き均す『ケレン』の作業をしていきました。

磨くことで 表面を滑らかに均すことはもちろん

錆などがあれば さびの 表面を削り磨き均し

旧塗膜が少し磨けば粉状に撤去できるものは撤去します。

敢えて細かい傷を入れることで(目荒らし)

後に塗装する塗料が

(下塗り塗料など仕上げ塗料を密着させるための塗装はもちろんしますが)

より確実に密着してくれるようにする作業でもありますので

鉄製部分以外でも 雨樋など この『ケレン』という磨き作業は致します。

細かい傷とは言いましても 触れば 滑らかに感じるほどの傷ですので

塗装をすればもちろん分からなくなります というよりは手触り滑らかになります。

雨樋の目荒らしの意味での『ケレン』 高圧洗浄で確実にコケなどが取れているかの

確認掃除でもありますので この後乾拭きも致します。

破風板の磨きは掃除の意味でしております。

他 鉄戦部分『ケレン』をしていきました。

雨戸は 錆が出ていましたので より入念に錆による凹凸を均すために磨いていきます。

明日もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付