スタッフブログ

田川市 H様邸『ケレン☆錆び止め塗装など』

 

 

 

 昨日は、まず、前日の作業の続きで、

 鉄部分(アルミ部分)の

 錆びなどを磨き 表面を均す『ケレン』

 の作業をしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 屋根鋼板は、経年の建物の動きで 釘が緩んでいる箇所がありましたので

 全ての釘を注意深くチェックし、緩んでいるものは、しっかり打ち込んでいき、

 

 ケレン』をして、掃き掃除をした

 鉄部分とアルミ製部分に

 

 ↑こちらの ハイポン20デクロという 効果の高い錆び止め材を

 『下塗り』として塗装していきます。

 

 

 

 

 シャッター雨戸の塗装は、

 外壁などの塗装作業が終わりましたら

 『下塗り』『中塗り』『上塗り』と

 続けて作業をしていきますので

 その時に 錆び止め塗装をしていきますが、

 それ以外の鉄部分・アルミ部分には、

 全て錆び止め材を塗装していきます。

 

 

 

外壁に這わせてあります エアコンの室外機のホースのカバーは、

外壁に付いている状態ですと塗装ができませんので

全て作業中はカバーを外させていただいておりますが、

エアコンは、通常道理お使いいただけます。

 

本日も張り切って作業をさせていただいております!

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付