スタッフブログ

住宅塗り替え工事 福岡市西区⑦ 外壁・軒天井塗装『下塗り』など

外壁の塗装や軒天井の塗装のために

本日は、まず『養生』の作業から行っていきました。

窓・ドア・建物周りや外壁塗装の際に外壁塗装の塗料が付着しては困ってしまう

外壁塗装とは違う塗料で塗装をする箇所など 専用のビニールやテープで

覆っていきます。

また、おうちの方が通られる玄関前などは ビニールで転倒することがないように

特にしわなどないようにピンと張ってスリップ防止用のビニールを敷きます。

また 窓回りは テープをまっすぐにしっかり張り付けることで

窓の桟と外壁の取り合いがまっすぐのラインで滲みなく完成しますように

テープを貼っていきます。

こちらの下塗り材パーフェクトサーフにて外壁全体・軒天井・破風板を

下塗りいたします。

 

  • サイディングボードなどの外壁材の塗り替えに最適な下塗材です。塗膜のきめが細かく、後に塗装する塗料の美しい仕上がりと密着を高めます。
  • 防藻効果・防かび効果を持っています。
  • 微弾力性のある塗膜で細かいヒビへの追従性があり塗装部分を守ります。

という特徴を持つ下塗り材です。

 

建物すべての軒天井にしっかりとたっぷりと塗装して

均一に吸い込ませていきます。

破風板も ボード製です。

同様にしっかり塗装。肌質を整えます。

外壁にも 専用の下塗り材を全体に塗装して

しっかりと全体の肌質を整え 確実な後に塗装する仕上げ塗料の密着と

均一な発色 効果を引き出します。

全体にムラなく たっぷりと塗装します。

無色透明な下塗り材ではありますが塗布すれば外壁の艶が変わってきますので

しっかりと目視をして 確認しながら確実に塗布していきます。

そして 外壁の『下塗り』が終わりましたら

軒天井の『下塗り』が確実に乾燥し こちらの軒天井塗装に適した塗料にて

軒天井塗装の『中塗り』を行っていき、

軒天井全体の『中塗り』をしていき、乾燥を確認しましたら

もう一度軒天井全体を塗装する『上塗り』をして

軒天井の塗装を仕上げていきました。

明日も 作業に入らせていただきますので よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付