スタッフブログ

東区 G様邸『鉄部分・木部分下塗り☆養生』

               本日の作業内容です

 

  昨日、サビを磨き取る『ケレン』の作業を

 してありますので、今日は、鉄部分に

 ←こちらの錆止め塗料で

 『下塗り』をしていきました。

 

 サビカットには、

 サビを抑える働きと、

 『中塗り』『上塗り』で塗る塗料を

 鉄部分に確実に密着させる働きをします

 

 

 

 

 

庇や、雨樋の掴み金具など、仕上がりが白色になるヵ所は、

白色のサビカットを使用し、

 

 

 濃い色で仕上げる鉄部分には、濃い色のサビカットで『下塗り』をしていきました。

 

 

 木部分の『下塗り』には、木部専用の

 下塗り材、1液ファインウレタン

 使用します。

 

  •  塗膜の肉持ちがよく耐久性に優れ、
  •  『中塗り』『上塗り』塗料を
  •  確実に密着させる 
  •  環境にやさしい弱溶剤系の材料です。

 

 

 昨日、木のササクレなどを

 磨き均してありますので、

 白色し仕上げる木部分へ、

 白色の1液ファイウレタンで

 『下塗り』をしていきました。

 

 

 

 

 

 作業によって汚してはいけない箇所を専用のビニールで覆う『養生』の作業を

 窓の養生を残し、ほぼ完了しました。

 

 

 養生をしながら

 外壁など、補修の必要なカ所はないか

 最終チェックをして回り、

 補修の必要なカ所には、

 補修をしていきました。

 

 

 

  明日は、『養生』を仕上げて、

 外壁の 『下塗り』をする予定です。

 

 明日もお天気に恵まれますように!

 

 張り切って作業をさせて頂きます!

 よろしくお願いします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付