スタッフブログ

アパート共有通路のシート交換 東区

アパートのk管理会社様よりご依頼いただきまして

アパートの共有通路の防水 滑り止めシートの交換としまして

本日は、旧シートを撤去していきました。

 

撤去前のシートの様子

 

 

長年の紫外線などで焼けて反りが出てきていて

浮いてきたり 破れたりしているところもところどころあり

このままでは 吹き込んだ雨水などが

シートの下に染み込み

雨漏れなど 建物の劣化に繋がりかねない状態でしたので

工事させていただくこととなりました。

 

ただひたすらに もくもくと手作業にてシートをはいでいきます。

 

反りや剥がれが起こっている部分以外はしっかりとボンドで密着しておりますので

撤去も少しずつ丁寧に道具を駆使して撤去していきます。

 

 

この撤去作業は一日をかけて完了し、

 

本日は 新たにシートを設置していきます。

 

 

 

通路にシートを貼ります専用のボンドをたっぷりと塗布して

 

写真左端に合わせて左側を先にボンドで接着された状態で

半分から右側にボンドを塗っている状態です。

左側に巻き上げてありますシートを右側のボンドに

シートにしわや空気が入らないようにぺったりとボンドに貼りつけていきます。

 

 

ペタン ときれいに貼れました。

 

 

このように 空気も入らず しわも出来ず きれいに貼りつけができましたら

 

シートの縁をシーリングにてシート下に雨水などが入り込まないように

塞いでいきます。

 

シーチング材を打ち込んで 均し 整え

 

 

養生テープをはぎ取って全てが完成です。

 

この度は ご依頼下さいまして ありがとうございました。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line