スタッフブログ

新幹線塗装させて頂きます。福岡市早良区さつき幼稚園

早良区のさつき幼稚園にあります

 

 

こちらの新幹線『こだま』を 幼稚園の夏休み期間中に

新たにお塗り替えさせて頂きます🎵

 

 

 

さつき幼稚園のシンボルといっても良いと思います

こちらの新幹線こだま は、かつて東海道新幹線でも活躍していたということです。

 

なぜ幼稚園に新幹線があるかというと、
まだ開園して間もないころ 園児を乗せたバスが新幹線の車両基地を通りかかった際に
歓声が上がったことがきっかけでしたともことです。✨
その様子を見た当時の園長先生が、
開園10周年の記念に 引退した新幹線を子供たちにと奔走して、
民間初となる新幹線車両の保有が可能となったとのことです。
現在新幹線の内装は 操縦席はそのままに
車内は座席が外されていて、広々とした多目的室になっています。
教室となったり 図書室となったこともあります。
昔はたくさんの人を乗せてレールの上を駆け抜けた0系。
今はゆっくりと、子供たちの元気な笑顔を見守っています☺️
現在は 園長先生は 当時の園長先生から 息子さんに引き継がれていますが、
その 子供たちの楽しむ笑顔が原動力という
前の園長先生の意思を引き継がれ
現在も さまざまな催しや 子供たちが楽しみそうなことを創造し 実行し
新しいことへチャレンジジされていて
子供たちがうらやましくなる程楽しい笑顔溢れる幼稚園です。
そんな 愛すべきさつき幼稚園
そのシンボルであります新幹線を 地域の塗装屋さんであります
弊社 『江藤建装』は 新幹線を見かけるたびに
塗装させていただきたい と こっそり 思っておりました。
もともと 大切にされているしゃたいですので
定期的にお手入れをされていました。
ですので もう30年所有されているとは思えないほど
きれいにされています。
大事にされているので 塗装も 何度もされています。
ですが そのために 塗膜が厚く その塗膜の下の錆が広がり
錆により塗膜の浮き 細かい塗膜の亀裂から 錆汁が流れている箇所が
プロであります私たちの目には 何か所か見えていましたので
その浮きを撤去し、新たに新しく塗装したい という
塗装屋さん目線としても うずうずしながら見ていました。
この コロナによる 未曾有の事態の中
先生たちは どうにか 自粛期間を乗り切った子供たちが楽しめるようにと
試行錯誤 今できる範囲で 楽しいことを計画してくれています。
そんな先生方には 頭が下がります。いつもいつも ありがたいばかりです。
ということもあり ボランティアにて 新幹線の補修と塗替えを
させていただきたい ということを 園長先生に 提案させていただきました。

塗装工事完了後には 楽しいイベントをしましょう!と

園長先生のいつも園児を楽しませる気持ちに影響され

新幹線に 希望園児によりますボディーペイントをイベントとしてしませんか?と

勝手に提案しましたが 受け入れてくださいました♡

 

さすが 楽しいこと大好きな園長先生!!

 

 

ということで 夏休みに入り 足場を設置させていただきました。

 

園児にボディーペイントをしてもらうとすれば 安全面を考え

新幹線の顔部分 ということで この部分の足場は

園児も乗るため 安全面を考え しっかり組んでいっております。

 

 

ワクワクの夏を withコロナとはいえ 気を付けるべきことは気を付けながら

健康的に楽しい夏にしていきましょう!!

 

自粛はしても 萎縮はするべからず✌です!

 

すみません。しっかり アピールはさせていただいております(;^ω^)

 

塗装のこと、リフォームのことなら 江藤建装へ お気軽にご相談ください♡

 

保護者の皆様

作業中 気になることがございましたら お気軽にお声がけください。

 

では、お騒がせいたしますが 先生方 保護者の皆様 園児のみんな♡

よろしくお願いします!

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line