スタッフブログ

古賀市Y様邸『塗装工事仕上げ』

 ↑錆止め塗装の『下塗り』を         ↑『中塗り』が乾燥したら   

してあります換気扇フードに、       『上塗り』をして、換気扇フード 

白色の弱溶剤シリコン塗料で         の塗装を仕上げていきました。

 『中塗り』をして、

 

 建物周りの塗膜のチェックと、お掃除をして回って

 

 

 外壁の塗装のために外していた エアコンホースのカバーを

 元のように設置しなおして、作業は全て完了しました。

 

外壁と、鉄板屋根には、ガイナ塗装をさせて頂いております。

          (↑クリックでガイナの詳しい説明ページ

 

鉄板屋根のガイナ塗装前と、ガイナ塗装後の表面温度を

どちらも同じようにお天気がいい正午に測ってみました。

 

 

  ↑ガイナ塗装前 71℃         ↑ガイナ塗装後 44℃

 

鉄板屋根の表面温度が27℃も下がりました

鉄板屋根表面でこれだけ温度が低くなりましたし、ガイナのセラミックスが

室内に熱が浸透するのを防ぎますので 室内は、ずいぶん涼しくなります。

 

鉄板屋根と言えば 雨が降れば雨音も大きかったことでしょうが、

これからは、ガイナの防音効果で 音も静かになります

 

 

 

 着工前に外壁に植物のツタが

 張り付いていた部分を削り取って

 補修をしましたが、

 ←工事完了後は、

 このように補修も目立たなく

 仕上がっています。

 

 

 

 明日は足場を解体させて頂きます。

 梅雨の時期で 若干足場に囲まれている期間が長くなりましたが、

 ご理解頂き、温かく工事を見守ってくださいましたこと、 

 大変感謝しております。

 

 明日は、足場解体で 音の出る作業でお騒がせいたしますが、

 よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付