スタッフブログ

福岡市和白 Hアパート和白Ⅱ 塗り替え工事⑨屋根塗装など

2019年2月2日(土)の作業内容

 

昨日までに『下塗り』をしていきましたⅡの建物のンコロニアル瓦の屋根に

本日は まず『中塗り』です。

 

屋根鋼板の周りなど ローラー塗装では 塗装が難しい箇所は

刷毛塗りをしっかりしてから

ローラーにて 塗装をしていきました。

 

 

屋根鋼板をはじめに塗装して

刷毛塗りをしてから

ローラー塗りで塗装する箇所を全て塗装していきます。

 

コロニアル瓦全体に クールタイトという塗料を

ムラなく塗装していきました。

 

屋根の『中塗り』が完了しました。

 

作業を並行して

玄関扉の塗装もしていきました。

 

『ケレン』目の細かいサンドペーパーで

表面を磨いて 手触り滑らかに 塗装ができる状態に均していきます。

 

 

『下塗り』塗装する部分は鉄製ですので

サビ転換材のサビキラーPROで下塗りをして

 

『中塗り』乾燥『上塗り』は、破風板や他鉄部分を塗装する塗料と

同じ 弱溶剤シリコン塗料です。

 

 

外壁についております 様々なBOX類

下塗りとして錆び止め塗装はしておりますので

本日『中塗り』乾燥『上塗り』

 

 

手すりも同様に錆止め済ですので

『中塗り』乾燥『上塗り』

 

 

雨樋類も 全て同じように仕上げていきました。

 

 

 

消火器BOXは 赤色塗装で

同じように仕上げていきました。

 

 

 

そして Ⅱの建物の養生は全て撤去いたしました。

建物周りの掃除も行っていきました。

 

 

こちらの建物に住まわれております入居者の皆様

ご不便をおかけいたしました。

本日より 通常道理にベランダの洗濯機もお使いいただけますし

洗濯ものをベランダに干すこともできます。

 

ご協力とご理解

ありがとうございました。

 

まだ 足場はある状態ですので まだまだ 窮屈感はあるかと思いますが

もうしばらく よろしくお願いいたします。

 

また 施錠は くれぐれもお忘れないよう

宜しくお願いします。

 

 

 

 

上記の作業と並行して 屋根の『中塗り』の完全な乾燥を確認して

『上塗り』をしていきました。

 

 

 

『中塗り』と同じように ローラーでは塗料が入らない箇所は

刷毛塗りをしてから 全体をローラー塗りして

塗膜に厚みを付けていきました。

 

 

屋根の塗装も完成しました。

 

 

 

屋根塗装で使用しております塗料はクールタイトです。

 

反射性に優れており、屋根面から屋内への熱の移動を低減させて

室内の温度上昇を抑得ます。
遮熱性:太陽光線の中で、放射熱エネルギーの強い近赤外領域を反射し

遮熱性能を実現します。
高耐候・耐久性:高耐久樹脂によって優れた耐候性、耐久性を示します。
防かび・防藻性:かびや藻などの微生物による汚染に対して抵抗性を示します。
低汚染機能:汚れの付着による遮熱効果の低下を防いで

長期に亘って高い遮熱性を維持します。

 

という特徴の塗料です。

 

 

来週より もう一棟のⅢの建物の作業に移ります。

 

Ⅲのご入居者の皆様 ご不便をおかけいたしますが よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付