スタッフブログ

福岡市中央区 Sアパート塗り替え工事『高圧洗浄☆錆び止め塗装』

2018年5月12日の作業内容

 

本日は、建物全体の汚れを 全てきれいに 高圧の水で削り洗い流す

『高圧洗浄』を行っていきました。

 

 屋根は、コケや藻が発生しやすく

 砂埃なども蓄積しています。

 

 

 

 そして、古くなって 

 粉状に劣化した状態で

 その場にとどまっている

 (チョーキング現象)旧塗膜。

 

 それらを全て削り洗います。

 

 

 

 外壁全体も屋根同様です。

 すっかりと汚れを洗い流します。

 

 

 屋根でも 外壁でも

 汚れの残った状態では

 塗装しっかりしたとしても

 汚れに塗装をしていることとなり

 塗料の耐久年数を待たずに

 塗膜の浮きや、剥がれの

 原因となってしまいますので

 そのようなことがないように

 しっかりと掃除をしてからの

 塗装作業となります。

 

 

 

 

 高圧洗浄がすべて完了しましたら

 しっかり乾燥しました箇所の

 鉄製部分から

 『下塗り』として 錆び止め塗料を 

 塗装していきました。

(昨日 錆を磨き均す

 『ケレン』の作業は終えてあります。)

 

 

 

軒天井のボード1枚1枚のつなぎ箇所も 鉄製の部品で抑えてありますので

錆び止め塗料を全て塗装しております。

 

シャッター雨戸のBOXも 鉄製です。

 

 

階段手摺も 全て『下塗り』していきました。

 

 

 お天気も良く 風も適度にあり

 高圧洗浄による水分の乾きが早く

 作業を順調に進めていくことができました。

 

 明日も お騒がせいたしますが

 よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付