スタッフブログ

福岡市 大野城市 T様邸 住宅塗り替え 『高圧洗浄』

2017年5月30日(火)の作業内容

 

 昨日29日に

 いつもお世話になっております

 長年のお付き合いの足場屋さんに 

 しっかりと安心の足場を設置していただき、

 

 

 築8年で 場所柄もあるとは思いますが

 旧塗膜は、少々チョーキングしておりますが

 (塗膜が劣化し粉状になってしまう現状)

 コケや、藻などはほとんどなく

 屋根材 コロニアル瓦にも太陽熱などによる

 『反り』も見られない健康的な状態でした。

 

 

 

このように 傷んでしまう前に お塗り替えを考えられることが 

健康的な状態で 建物を永く維持できることにつながりますので

特に初めてのお塗り替えは特に8年目くらいのお塗り替えは 大変理想的といえます。

 

 

なぜならば、新築時に使用される塗料は、耐久年数が短い場合が多いからです。

『場合が多い』 というだけで 決して全てとは言えません。

 

ですが、健康的な建物の状態を 長く維持する という意味では

しっかりと 塗料の性質や耐久年数を把握し、

次回のお塗り替えの計画を立てられることが

財産であります大切なご自宅で快適に過ごされますことに望ましいと思います。

 

 

しっかりと 汚れの残りなく コロニアル瓦を洗浄し、 軒樋 竪樋も

詰まりを予防するため しっかりと洗浄していきました。

 

屋根の洗浄が終わりましたたら 軒天井や、外壁も塗装する箇所は

しっかりと汚れのないように高圧の水で 丁寧に削り洗い流していきます。

 

この機会に 外からは 掃除のしにくい窓ガラスも洗浄します。

 

防水工事をさせていただきますベランダの床面も しっかり 汚れのないように

洗浄していきました。

 

  建物すべての高圧洗浄が終わりましたら

  アプローチなどもこの機会に洗浄し

  洗浄をした水分が乾燥しましたら 

 

 

 

 外壁のサイディングボードの継ぎ目(目地)の

 シーリングを新しく打ち代えるために

 全て残りなく 撤去していきました。

 

 

 明日は、新しく シーリング

 打ち込んでいきます。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付