スタッフブログ

.福岡市早良区 M様邸『鉄製部分・木製部分・塩ビ 仕上げ☆屋根 縁切り作業』

2016年12月9日(金)の作業内容

 

コロニアル瓦の屋根に『縁切り』という作業をしていきました。

 

コロニアル瓦1枚1枚の重なり部分に 2枚ずつ ↑タスペーサーという

 ポリカーボネート性の強い部品を 挟み込んでいき、

 2~4mmほどの 雨水の脱げ道を確保していく

 『縁切り』という作業をしていきました。

 

細かいひと手間の作業ですが この作業により 雨漏りなどの被害により

建物が傷むことを防ぐことにつながります。

 

 

 

 

 

先日 『中塗り』をしていきました 鉄製部分・木製部分・塩ビ部分に

『上塗り』としてもう一度同じように塗装していき仕上げ、

 

 

 雨戸も 『錆び止め下塗り・中塗り・上塗り と塗装して

 完成させていきました。

 

 

 

残りの作業も 残り少なくなってきましたが

最後まで よろしくお願いします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付