スタッフブログ

福岡市南区 N様邸『屋根上塗り☆鉄部分など塗装』

H28.7.21(木)の作業内容

 

 『中塗り』をしました屋根の

 すべてのコロニアル瓦1枚1枚の

 重なり部分に 雨水の逃げ道として

 2~4mmほどの隙間を確保するため

 頑丈なポリカーボネート素材の

 部品 タスペーサーというものを

 挟み込んでいきます。

 

この、隙間を作る作業を『縁切り』といい、雨漏りなどの逃げ道を作り

建物への雨水のにじみ込を防ぎ建物を守るのに重要な作業です。

 

 

 それから 『上塗り』をして

 屋根の塗装作業は完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらの弱溶剤シリコン塗料にて

 破風板や 雨どい

 鉄製部分を塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

本日は、これらの部分を『中塗り』として 1回目の塗装をしました。

 

明日も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付