スタッフブログ

福岡市南区 T様邸『木製玄関ドア塗装』

H28.6.2(木)の作業内容

 

 

 前回 白木戻しをした木製の玄関ドア

 しっかり2日間ほど乾燥させましたので

  塗装の作業に入りました。

(すみません。

 横になってしまいます・・・)

 

 

 

 まずは、白木戻しをした状態でしので

 扉の表面は少し細かいささくれが

 できていたりするので

 サンドペーパーでしっかりと磨き 

 表面を均していきます。

 

 

 

 

 ←こちらの材料を使用して

 塗装をしていきます。

 小さいほうのネオステイン 

 という 木製専用の塗料。

 風合いを残し 木の呼吸を妨げず

 防腐・防虫・防カビ効果のある

 塗料です。

 

 

 1回目の着色。

(横にしか添付できないな~・・・??↓)

 

 

 1回目の着色が乾燥しましたら

 2回目の着色。

 

 

 

 

 

 

 2回目の着色が乾燥しましたら

 材料初診の大きいほうの仕上げ材 

 クリア を1回目と府していきます。

 

 

 

 

 乾燥しましたら 仕上げる前に

 もう一度サンドペーパーで磨き

 仕上がりの手触りを滑らかになるように

 します。

 

 

 

 

 それから 2回目のクリアと塗装をしていき、

 

 木製玄関塗装の完成です。(すみません。最後まで 横向きでした↑)

 

 

 

 作業を平行して 『下塗り』は済ませてあります車庫の屋根塗装

『中塗り』・『上塗り』としていき、仕上げていきました。

 

 T様邸の塗装作業はすべて完了いたしました。

 

 このたびは 弊社へご依頼くださいまして まことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付