スタッフブログ

福津市N様邸「本日より、工事開始です。よろしくお願いします。」

写真は、すべてクリックで大きくなります 

本日は、朝から足場を設置していきました。

工事をご依頼くださいましたお客様。ご近所の皆様。

大変お騒がせいたしますが、工事期間中 よろしくお願いいたします。

 

足場設置の作業中に、塀のヒビの補修作業から入っていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塀には、このように深いヒビが数ヵ所に入っていました。

 

0.5ミリ程度を超える ひび割れにはV字形に溝を掘る「Vカット」

を行ってから そこに補修材のシーリング材を入れ込んでいく

という補修をしていきます。

 下の写真が「Vカット」の道具です。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モーターで回転する金属の円盤に細かいダイヤモンドの粒々が埋込まれています。

左上の写真の円盤では掘れない 狭いところやトタン・アルミサッシなどの近くは

右上の外径の小さいものに 変えてギリギリまで掘ります。

 

「Vカット」すると,ヒビ割れ=「クラック」が奥い ということがわかります。

   

 

「Vカット」したところには、シーリング材や、モルタルなどで補修をした後に、

新築時を同じ吹き付けによって模様を復元します。

Vカットをした筋だけに吹き付けることは出来ず、広範囲に模様の吹きつけをするので

自然な状態に仕上がるよう 補修をする筋の周囲を平らに均し削りました。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場が完成しました。江藤建装の懸垂幕を掛けさせていただきました。

ご近所の皆様。よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足場が完成しましたら 

外壁材【サイディング】の目地の旧シーリングを打ち替えますので

すべて撤去していきます。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーリング材が残っていますと、後から新しく打ち込みますシーリング材の

密着に影響してきますので、○印のように細かいシーリング残りも全て取り除きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日 撤去したシーリングです。

 

明日は、塀のVカット作業の続きや、

外壁のサイディングのヒビの補修などの作業をしていきます。

 

明日も 張り切って作業をさせて頂きます!!


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付