スタッフブログ

福岡県糸島市 Y様邸 『屋根☆外壁上塗りなど』

H27.10.29(木)の作業内容

 

  

 昨日 ガイナ塗料にて『中塗り』をしましたコロニアル屋根に

『縁切り』の作業として タスペーサーという ポリカーボネート製の

ものを コロニアル瓦1枚1枚の重なり部分に差し込んでいきます。

 

 

そのことにより 経年によりコロニアル瓦が反り返って隙間のなくなってしまった

重なり部分に2~4ミリの隙間を作り、確保して 侵入します雨水の逃げ道を作り建物を守ります。

 

 その後 2階の屋根のガイナ塗料による 『上塗り』をしていき完成しました。

 

 

外壁のガイナ塗料による『上塗り』も本日完了し、

 

 

仕上がった軒天井が汚れないようにしていました『養生』を撤去しました。

 

まっすぐしっかりと専用のテープを貼っていましたので

軒天井と外壁の取り合い部分の仕上がりが まっすぐ美しいものとなっています。

 

 

明日も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付