スタッフブログ

福岡市東区 コーポI『外壁補修☆鉄部分錆び止め剤塗装』

H27.1.8(木)の作業内容

 

 

本日は、昨日に引き続き、外壁の補修をしていきました。

 

 ↑こちらのボンドのような役割をする プライマーを 目地や、補修カ所に

 シーリング材を確実に密着させるために塗りこんでいきます。

 

 

↑プライマーを塗りこみました箇所にこちらのシーリング材を打ち込んでいきます。

しっかりと既定の時間 主剤と、硬化剤というものをしっかりと撹拌し練り込んで

いきます。

 

 

↑しっかり撹拌しましたシーリング材を、プライマーを塗りこみました目地などに

打ち込んでいき、

 

 

↑専用のヘラで、空気を押し出しながら目地にしっかりとシーリング材を入れ込み

均していき、

 

 

シーリング材を打ち込み均しましたら 乾燥が始まる前に 養生を撤去していきます。

そうすることによって きれいにシーリング補修が仕上がります。

 

建物全体のシーリング補修は完了いたしました。

 

 

 

 ←こちらの 赤色と、白色の

 錆び止め塗料にて、

 仕上がりのお色に応じて

 鉄部分の下塗りをしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

この作業は、『ケレン』と共に順次 明日以降も引き続き施工していきます。

 

本日もお天気が良く 作業は、順調です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付