スタッフブログ

古賀市住宅 F様邸①高圧洗浄・ケレン作業 2022年3月31日

2022年3月31日

古賀市のF様邸の塗装工事に入らせていただきます。

この度は 数ある塗装業者の中より 弊社へご依頼下さいまして

誠にありがとうございます。

着手前F様邸

築32年の建物で 屋根の塗装のみ約10年前にされているそうです。

今回のお塗り替えで また 新築時のような艶を取り戻し

建物を守る塗装をしていきます。

工事期間中 お騒がせいたしますが よろしくお願いいたします。

足場設置前物干し場屋根一時撤去

足場を設置します前に 物干し場のポリカーボネート板の屋根を

一時外させていただきます。

江藤建装懸垂幕設置

そして 昨日 足場を設置させていただき、

ケレン作業屋根鋼板

本日より作業にはいらせていただきました。

ケレン作業 ベランダ天板

先ずは、『ケレン』作業。

鉄製部分んの全てを磨き、錆を均し、旧塗膜の浮いた部分があれは

磨きとり、コケや藻なども磨き掃除をしていきます。

ケレン作業 換気扇フード

錆で プツプツした箇所など磨いて

表面をできるだけ 塗装完成後に凹凸の目立たないように磨きます。

ケレン作業 庇板金

庇などの鉄板や、雨樋うの掴み金具

ケレン作業 雨戸

雨戸 この他の鉄製部分をしっかりと磨き

高圧洗浄 コロニアル瓦大屋根

高圧洗浄の作業に入ります。

先ずは 2回の屋根(大屋根)から洗浄していきます。

汚れの残りがないように 藻・コケ・蓄積した砂埃・旧塗膜の劣化して粉状にとどまっているものなど 全て洗浄していきます。

頃にあり瓦の縁などに付着したコケの残らず洗い流します。

軒樋の内部も詰まり予防で洗浄します。

そして 軒樋の塗装をする外側ももちろん 破風板や軒天井の洗浄も

しっかりと行います。

外壁や軒樋なども 塗装面に 砂埃などが付着しているものですし

旧塗膜の粉状に劣化した状態がとどまっているチョーキング

全て残りのないように しっかりと目視をしながら 忘れのないように洗浄します。

ベランダ内部ももちろん腰壁内側、床面 ゴミなども撤去します。

1回屋根(下屋根)も大屋根と同様に洗浄します。

塗装をする箇所によごれが 残っていますと 汚れに塗装をしていることになり

使用塗料の性質や特性 耐久年数を全うする前に 塗膜の浮きや剥がれの原因と

なりえてしまいますので しっかりと高圧洗浄をする という事は

建物を塗装することにおいて とても重要な作業となります。

雨戸、玄関扉

そして 塀も建物がきれいになれば塀の汚れも気になってきますので

しっかりと塀の洗浄を行っていきました。

物干し場などのポリカーボネート板も洗浄しました。

綺麗になると 明るくなりますね♪

全ての塗装をする箇所、この機会に洗浄をしたい箇所の洗浄作業を完了いたしました。

 

本日は、洗浄機のエンジン音で お騒がせいたしました。

明日からも よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付