スタッフブログ

姪浜アパート塗装工事⑬鉄部・基礎塗装など 2021年12月10日

基礎塗装は、先日『下塗り』として 専用の下塗り材を基礎全体に塗装しておりますので

本日はまずは『中塗り』から

NP下塗り材 というニューアルダンテ専用の下塗り塗料にて

『中塗り』として塗装をしていきました。

『上塗り』にはニューアルダンテという塗料を使い仕上げております。

ニューアルダンテで仕上げた塗膜の表面は滑らかなので、

汚れが付着しにくく、石彫のような仕上がりとなりますが、

凹凸の大きな石柄調仕上材と比較しても美しさを長持ちさせ、

また、耐候性に優れていますので メンテナンスサイクルが長くなります。

ベランダの物干し竿かけも 塗料が剥がれていますので

表面を全て磨き 塗装を行いました。

弱溶剤シリコン塗料にて2回塗装

全てのお部屋の物干し竿掛けを塗装して メリハリをつけていきます。

 

折半屋根の塗装も『上塗り』を行い 完成させていきました。

ベランダの床の防水施工を明日は行っていきます。

よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付