スタッフブログ

さつき保育園さん 園舎のお塗り替え①高圧洗浄☆外壁補修 早良区 8.30.2021

昨年の夏休み

さつき幼稚園さんの新幹線のお塗り替えをさせて頂きました。

楽しい新幹線にボディーペイントをするというイベントをさせて頂き、

作業の様子を ももち浜ストアにも取り上げて頂き

昨年の夏は大変思い出深い夏となりました。

今回 園長先生よりお声をかけて頂き、

お山の上にありますさつき幼稚園のすぐ下にあります

さつき保育園の園舎のお塗りかえのご依頼を頂きました。

 

お声掛け ありがとうございます~~~❣❣❣

先ずは 高圧洗浄をさせて頂きます。

保育園ですので 建物の中には園児のみんながいます。

かわいい声が聞こえてきます。

今回は 平屋タイプの建物の外壁のお塗り替えですので 足場は設置しておりません。

脚立などを使用して作業をいたします。

コケや汚れをしっかり洗い流していきました。

汚れのない状態に塗装をする箇所を綺麗にしてから 作業をしなければ

塗料の耐久年数を待たずに塗膜の浮きやそこからの破れ、剥がれの原因に

繋がってしまいます。

そうならないために 汚れの残りがないように洗浄していきます。

そして 外壁の亀裂などを建物全体を詳しく目視して探し

その場を塗装前に補修などで使用しますのに大変的しております

弊社イチオシのシーリング材 オートンイクシードを亀裂に埋め込み

しっかりと補修をしていきます。

オートンイクシードというシーリング材は これまでにない耐久性や耐候性を実現した

一言でご説明させて頂くと「超寿命のシーリング材」です。
長期に渡って大切な建物への雨水の侵入を防ぎます。

経年で流出する『可塑剤』という成分を配合せずに優れた柔軟性を実現します。

経年による硬質化を防ぎ 柔らかさを長時間維持してくれます。

その後に塗装する塗料の経年による塗膜の変色も可塑剤が配合されていないことで防ぎ

耐久性を保ち 美観も保ちます。

シーリングでは補修ができないセメントの浮きや剥がれの部分は剥がれるだけ撤去し、

(浮きや剥がれが残った状態で塗装をしますと 後に塗料の耐久年数を待たず

その浮いた部分が塗膜の剥がれの原因となりえるのでしっかりと撤去できるものは

撤去して塗装をいたします。)

そして これ以上自然にはががれることはないことを確認して

セメント補修をいたしました。

 

 

同じように各箇所の補修をいたしました。

このシーリング補修と

セメント補修をしっかりと乾燥をさせます。

 

明日も よろしくお願いします。

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付