スタッフブログ

☆住宅塗替え工事☆タスマジックでコロニアル瓦の割れ補修など 宇美町O様邸 7.15.2021

屋根の割れているコロニアル瓦を探し 補修をしていきます。

何か所か 割れているものを見つけましたので

専用の下敷きをコロニアル瓦の重なり部分に差し込み

補修剤が瓦の裏に滲み込み その下の瓦とくっついてしまうことを防ぎ

そして 補修剤を割れている部分に滲みこませていきます。

そうしましたら割れを補修し裏に滲んだ補修材が割れ目の周りに広がり

一枚の板のように割れる前より強固に補修することができます。

木製部分の『下塗り』も木専用の下塗り材で行い

軒天井の塗装も『中塗り』・乾燥・『上塗り』と

仕上げ塗料を2回全体に塗装して 完成させていきました。

塀の『下塗り』として シーラー塗装も行っていきました。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付