スタッフブログ

糸島市 美容院 木製扉塗り替え①

H26.7.20(日)

 

本日は、糸島市の美容院さんにご依頼を頂いておりました

出入り口の木製の扉の塗り替えをさせて頂きました。

 

  

 

 

 ←着手前。

 

 こちらの木製の扉の

 古い塗装 ステイン

 (木に染み込み、木を保護する

 タイプの塗料に、クリア仕上げ

 されたもの)

 を、一度 専用の木にやさしい

 材料で浮かせて、木の中から

 染み込んだ古い塗料を一度

 全て取り出し、木そのものの

 状態に戻していきます。

 木のシミや汚れも一緒に

 洗い流していきます。

 

 

 

 

 

 

 

  全ての旧塗装や、汚れを洗い流し、しっかり乾燥させて、

 表面をサンドペーパーで磨き、滑らかに均していきます。

 

 この状態から、新しくステイン塗装をしていきます。

 

 ←まずは、左の

 ネオステインという塗料で、

 塗装をしていきます。

 

 カビを防ぎ、木の呼吸を

 妨げず、木の性質を健全に

 守る塗料です。

 

   ↑ネオステイン塗装1回目         ↑ネオステイン塗装2回目

 

 と、ネオステインを1度全体に塗装し、完全に乾燥してから

 もう一度全体に塗装していきました。

 

 明日は、ネオステインの右側に並べてあります仕上げの保護材クリア塗料

 (わかりやすく言うとニスのようなもの)を2度全体に塗って仕上げていきます。

 

 明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付