スタッフブログ

福岡市 東区 S様邸『外壁塗装「下塗り」☆軒天上塗装など』

H25.2.11(火)の作業内容

 

 

 

 

←こちらのミラクシーラーエコにて

帯板から上の外壁・軒天井・破風板・帯板の

『下塗り』をしていきます。

 

 

 

 

『中塗り』『上塗り』塗料と、素地を確実に密着させます。

  • 環境に優しい塗料です。
  • 優れた耐水性、耐アルカリ性を示します。
  • 防かび・防藻機能を発揮することで、衛生的な環境を維持します。
  • 水性のため、屋内外で安心して使用できます。

 

という特徴を持った下塗り材です。

 

 

 帯板から下は、サイディング壁の模様が

 違うので、模様を活かす塗装をするため

 2階の外壁のみ、ガイナ塗料で仕上げますので

 2階の外壁全体に『下塗り』をしていきました。

 

 

 

 

 

 

    ↑↑軒天井↑↑              ↑↑破風板↑↑

 

 ←帯板

 

 建物全体の軒天井・破風板・帯板の 

 『下塗り』を済ませ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 軒天井の 『下塗り』がしっかり乾燥

 したのを確認してから

 軒天井の 『中塗り』をしていきました。

 

 軒天井塗装で使用するのは

 こちらのサニービルトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良好な仕上がり適性
 肌触りの良いシックな仕上げになります。
 高い隠ぺい性
 一度の塗装で優れた隠蔽性を示すため、塗りむらや透けの心配がありません。
 安全
 水性のため臭気が少なく、安全で火災の心配がありません。

 低TVOC 
 TVOC1%未満とシックハウスの原因物質として可能性が指摘されている

 揮発性有機化合物をほとんど含まない安全設計です。

  というのが、サニービルトの特徴です。

 

続きは、本日の作業でしていきました。

 

 

 

 

 

 

   


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付