スタッフブログ

城南区住宅塗替え M様邸☆屋根塗装仕上げ・破風板 雨樋など塗装 4.20.2021

サーモアイSI遮熱塗料の2回目塗り「上塗り」を行って屋根塗装を仕上げていきました。

一般的な遮熱塗料は、中塗りと上塗りで使用します塗料のみ

その効果のある塗料が多いですが。

今回使用しておりますサーモアイSIは、

反射性能を『下塗り』で使用しますシーラー・プライマーに持たせておりますので

下塗りの段階から遮熱技術を使用しており 遮熱性をさらに高めてくれます。

『中塗り』『上塗り』で使用します塗料には赤外線透過混色を採用しており

遮熱性能を向上させただけでなく、『中塗り』『上塗り』塗膜で

反射できない赤外線をなるべく吸収させずに、透過させることで、

下塗りの遮熱効果を最大限に発揮します。

ですので 屋根瓦を守ってくれる耐久性が高い ということもありますが

遮熱性も方でも 期待のできる塗料です。

今年の夏は 2階に上がる階段で ムオッとする温度の上昇が

ずいぶん和らいで すごしやすくなると思います。

外壁塗装前に 鉄製部分に『下塗り』として錆び止め塗料の塗装。

破風板等にも『下塗り』をしておりますので

塩ビ製の雨どいも 全体を『目荒らし』をして塗料の確実な密着のための

目の細かいサンドペーパーで細かい傷をあえてつけるという工法として『ケレン』をし、

掴み金具は錆び止め塗装をしております。

それらの下処置をしております箇所を 弱溶剤シリコン塗料にて

『中塗り』乾燥『上塗り』として 塗装を進め 仕上げていきます。

屋根のグリーンと外壁の淡いグリーン そしてこれらの箇所の白色✨

とってもさわやかな外観になりますね。

 

足場が撤去されるのが楽しみですね。

明日もよろしくいたします。

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付