スタッフブログ

アパート塗り替え工事 姪浜⑩ 鉄部分の塗装 屋根塗装など

アパートの鉄製部分の2面分の 外壁塗装が仕上がっています部分の

鉄製部分に 錆び止め塗装までは行っておりますので

仕上げ塗料であります 弱溶剤シリコン塗料にて1回目の塗装

『中塗り』を各所にしていきました。

ベランダの天板や

基礎と外壁の間の水切り

 

ベランダの物干し竿を通すものは 非鉄製です。

養生によって覆われておりましたが外壁塗装が仕上がり 養生が外されましたので

『ケレン』磨きをして 旧塗膜の剥がれたものなど しっかり磨いて撤去 均しをして

非鉄製品に塗料を塗装するため密着させるため 下塗りのバインダーをしていきました。

そして 他の鉄部分と同じ弱溶剤シリコン塗料にて

『中塗り』をしていきます。

すでに中塗りをしておりました雨どいから『上塗り』

2回目の弱溶剤シリコン塗料にて仕上げ塗装をしていきました。

庇にも『上塗り』

ベランダの天板にも『上塗り』外壁塗装の仕上がっております2面の鉄製部分にも

『上塗り』をして仕上げていきました。

屋根も『下塗り』や、屋根鋼板の『下塗り』が完成していおりますので

屋根に『中塗りをしていきました。

セミフロンルーフⅡという塗料を使用しております。

セミフロンルーフⅡの特徴は、

塗膜は無機成分と柔軟性に優れた有機成分のハイブリッド効果により、フッ素樹脂塗料を越える超高耐候・低汚染性の塗膜を実現した、無機塗料です。

高耐候、低汚染性に優れており、ます。

20年以上ある耐用年数によって、住宅に掛かるランニングコストを

大幅に低減してくれます。
その今回 省エネ効果がある、遮熱タイプを使用しております。

 

来週も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line