スタッフブログ

南区 T様邸『玄関扉塗装☆建物まわり仕上げ作業』

            本日の作業内容です

 

 ←白木に戻り、古い塗膜のなくなった

 玄関扉に今日は、木専用の塗料

 ガードラックというステイン塗料で

 着色していきました。

 

木目をいかした浸透タイプの鮮明な色あい
作業性が良好で塗ムラの少ない美しい仕上がり
環境にやさしい性能 低VOC
防虫・防腐・防カビの薬効成分を

 マイクロカプセルで包み込み、

 徐々に放出 させることで、

 持続性も安全性もアップ。

 

という特徴の塗料を使用します。

 

 

 

 着色の前にまずは、

 表面を磨きならして

 

 

 

     ガードラック1回目塗装

 

 

 

 

   ガードラック2回目塗装

 

 ガードラックによる2回の塗装が完成しました。

 

 明日は、足場の解体に一日かかりますので 明後日にこの上から

 クリア(ニスのようなもの)を塗装し仕上げます。

 

作業を並行して、建物全体の『養生』を撤去していきました。

 

 

 

養生により、作業中の作業による汚れを防ぎ、また 

塗装をする箇所としない箇所の取り合い部分をまっすぐに↑美しく仕上がります。

 

養生の撤去をした後は、塗装をしたカ所の最終チェックをして、

お掃除をしていきました。

 

明日は、いよいよ足場を解体して、お客様もやっとすっきりされるでしょうし、

若返った建物の全貌もお目見えです。

 

工事期間中は、有難うございました。

 

残りの作業もまだございますので 最後まで張り切って作業をさせていただきます。

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付